プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

映画・アニメ

アクアマンのジェイソン・モモアがごく普通の父親に? Netflix映画『スイートガール』

父娘の強い絆を表現したキービジュアル=Netflix 映画『スイートガール』8月20 日(金)より独占配信開始の画像

父娘の強い絆を表現したキービジュアル=Netflix 映画『スイートガール』8月20 日(金)より独占配信開始

 Netflix で8月20日より独占配信される映画『スイートガール』の予告編とキービジュアルが公開された。本作は、映画『アクアマン』(2019年)でスーパーヒーロー・アクアマンを演じたジェイソン・モモアが“ごく普通の父親”を熱演。娘と一緒に妻を死に追いやった巨悪に命がけて立ち向かっていく、かなり普通じゃない、手に汗握る激アツ怒とうの展開を繰り広げる本格アクション大作だ。

【動画】Netflix映画『スイートガール』予告編

 最愛の妻を亡くし悲しみに暮れる父親レイ(ジェイソン・モモア)が、残された唯一の家族である娘レイチェル(イザベラ・メルセド)とともに、妻を死に追いやった組織への復讐を計画する物語。

 妻と娘を何よりも大事にしてきた“ごく普通の父親”レイ・クーパーは、ガンで闘病中だった愛する妻(アドリア・アルホナ)を亡くしたことをきっかけに、とある“誓い”を立てる。それは、助かるはずだった妻の命を救う頼みの綱であった薬を、市場から撤退させた悪の組織に復讐すること。残された唯一の家族である娘レイチェルとともに、果敢にも巨悪に立ち向かっていくが、真実を追求していくうち、父娘は死の危険にさらされることに…。

 予告編は、親子の強い絆を感じさせながら、命がけで悪に立ち向かっていく父娘のアクション満載。家族3人で過ごした幸せな日々を回想し、父娘は互いに協力しながら、見えない巨悪に立ち向かっていく。しかし、妻を死に追いやった首謀者の秘められた謎を追う中で、命を狙われることになってしまう父娘。映像内では、父娘が連携して敵を倒すシーンや、リアリティに満ちた肉弾戦、息もつかせぬ迫力のカーアクション、「一緒なら家族でいられる」と家族への想いを語って高所から飛び降りるレイなど、かなり普通じゃないシーンを見ることができる。父娘は生き残り、復讐を果たすことができるのか!?

 主演を務めるジェイソン・モモアは、アクアマンのほかにも、世界的人気のドラマ『ゲーム・オブ・スローンズ』のカール・ドロゴ役で知られ、今年公開の『DUNE/デューン 砂の惑星』にも出演。

 娘レイチェルを演じるイザベラ・メルセドは、『トランスフォーマー/最後の騎士王』(17年)、『ボーダーライン:ソルジャーズ・デイ』(18年)などで注目を集める若手女優。

 さらに、『6アンダーグラウンド』(19年)で元殺し屋を演じたマヌエル・ガルシア=ルルフォが脇を固める。

 監督は、『ワイルド・ブレイブ』(18年)でもプロデューサーとしてモモアとタッグを組み、今回が監督として初の長編映画となるブライアン・アンドリュー・メンドーサが務めた。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ