プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

木村拓哉、マクドナルドの現代と昔つなぐ“50周年”SPテレビCMに登場

マクドナルド新TVCMに出演する木村拓哉の画像

マクドナルド新TVCMに出演する木村拓哉

 歌手で俳優の木村拓哉が、13日と20日から放送開始される日本マクドナルド創業50周年のスペシャル新テレビCM『スマイルのリレー チキンマックナゲット』篇と、『スマイルのリレー マックシェイク』篇に出演する。『スマイルのリレーは続く。』をキャッチコピーとした新CMで、木村は現代と昔をつなぐ役割を担う。

【写真】マクドナルド新TVCMカット

 今回、創業50周年キャンペーンの第2弾として、14日から期間限定で『チキンマックナゲット15ピース』を30%オフの特別価格390円(通常価格580円、税込)で販売。『ルイジアナホットソース』と『たまり醤油ソース』が期間限定で登場する。また第3弾キャンペーンとして21日から『マックシェイク マスカット アレキサンドリア』を全国のマクドナルド店舗にて期間限定で販売する。

 創業以来の50年間の各時代をモチーフに、空から舞い降りるマクドナルドの商品とともに笑、顔を見せるお客さんの写真1枚を手に取った木村がこちらに語りかける同CM。木村の「4人は集まると必ずチキンマックナゲットを食べる」というせりふから始まる『スマイルのリレー チキンマックナゲット』篇では、男性4人が『チキンマックナゲット』を食べながらにこやかに談笑しており、食べ進むと、箱の中に残ったのは最後の3個…。

 すると時代はさかのぼり、彼らの学生時代へ。最後の3個をどうしても食べたい彼らが真剣な表情でジャンケンをし、勝った3人は「よっし~っ」と声をあげる。大人になった4人は、かつてと同じように真剣にジャンケンに臨む。周囲に気を遣って声を押し殺しながらも、ジャンケンに勝つと学生時代と同じように「よっし~っ」と声をげる。

 そして、『スマイルのリレー マックシェイク』篇では、同じく写真のなかの1枚を手にとった木村が「マスカットはキスの味」と語ると場面は、過去へ。マスカット味の『マックシェイク』を飲む女子高生たちが、マスカットはキスの味がするという噂を信じ、「ほんとに!?」と盛り上がり、「おいしすぎない?」とその味わいに驚く。場面は一転し、現代のマクドナルド店内へ。

 50周年を記念して新発売になった『マックシェイク マスカット アレキサンドリア』を飲みながら、現代の女子高生が「マスカットってキスの味らしいよ」と話すと、「うそ、何それ?どういうこと?」と反応し、おいしさを「やばい!」と表現。そんな女子高生たちの様子を見て、ほほえむ子供連れの女性。かつての自分と同じように盛り上がる彼女たちをながめながら、女性も同商品を味わう。最後に木村が、クリーミーでさわやかなマスカット色の同商品を紹介し、おいしそうに口に含む場面で締めくくられている。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ