プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

吉川ひなの、水中出産写真公開&赤ちゃん抱き幸せの表情 「神々しい」「涙がでてくる」の声

吉川ひなの photo:飯岡拓也(C)oricon ME inc.の画像

吉川ひなの photo:飯岡拓也(C)oricon ME inc.

 モデルの吉川ひなの(41)が10日、自身のインスタグラムを更新。先日、第3子となる女児出産した吉川は水中出産の写真を公開するとともに、自身の思いをつづった。

【写真】「涙がでてくる」水中出産の写真を公開した吉川ひなの

 吉川は「どこで生んでも、どんな生み方をしても、母親の一番の願いは赤ちゃんが無事に生まれてきてくれることで、それを達成できればもうほぼ満点なんだけど、わたしは1人目の出産体験を経て、もう少しだけ欲張りになって妊娠期間や出産に対して納得できるまで追求してみるようになった」と胸中を吐露。

 「最近『出産がすごく怖いんだけど、どうしたら怖くなくなるの?』というコメントをたくさんもらうの。わたしは、出産は命懸けだけど怖がる必要はないと思ってる。自分の体に起こる陣痛のことやホルモンのこと、赤ちゃんがどう生まれてくるのか知識を持つこと。全てのプロセスを人任せにしないこと。自分とベイビーを信頼すること。恐れず、焦らず、全て受け入れて向き合うことと、最善で取り組むための自己管理と準備をして自信をつけること」と持論を明かした。

 続けて「思い描いた結果を達成できたらもちろん嬉しいけど、でも、結果よりそのプロセスが大切だと思ってる。納得できるまで向き合ってみたり、諦めるんじゃなくて受け入れることだったり」と記し「日本とアメリカでの出産事情は違うし、それ以外の国でもそれぞれ一般的と言われてる出産のあり方は違うけれど、赤ちゃんを生むお母さんの気持ちは世界共通なのかなと思う」とつづった。

 最後は「わたしのYouTubeで出産ドキュメンタリーを作ったよ」とメッセージしこの動画は、ハワイに住んでるわたしが、わたしとベイビーにとってベストだと思う出産方法だけど、誰かのインスピレーションになれたり、少しでもお役に立てることがあればと思って作りました」とコメント。

 最後は「#HomeBirth #Midwife #activebirth #アクティブバース #水中出産 #彼camera」と結んだ。

 フォロワーからは「神々しい」「涙がでてくるお写真です もう一回、お産を体験したくなりました」「尊敬しています。心から」「美しい」などのコメントが寄せられている。

 吉川は2011年9月に一般男性と再婚。翌12年3月に第1子となる長女を、18年2月に第2子となる長男を出産。今年1月には第3子の妊娠を発表した。現在は、米・ハワイを拠点にして生活しており、公式YouTubeチャンネルを通じて、自身のライフスタイルなどを発信している。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ