プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

音楽

HYの楽曲モチーフの短編映画『AM11:00』完成 メンバー生出演試写会決定

HYの楽曲をモチーフにした公式短編映画『AM11:00』が完成。主演は泉澤祐希の画像

HYの楽曲をモチーフにした公式短編映画『AM11:00』が完成。主演は泉澤祐希

 HY(エイチワイ)の楽曲「AM11:00」をモチーフにした短編映画が完成。その完成を記念したオンライン試写会(ストリーミング配信)が今月31日行われることとなり、HYメンバーの生出演が決定した。短編映画の初上映と、メンバーによるトークや生演奏が予定されている。

【画像】公式短編映画『AM11:00』場面写真

 「AM11:00」は2003年にリリースされた2枚目のアルバム「Street Story」に収録された楽曲。リリースから18年が経過した今もライブでは欠かせない楽曲で、仲宗根泉のキーボートの音が印象的なイントロが流れただけで歓声があがるほど、ファンにとっても大切な楽曲となっている。

 短編映画の主人公・広海(ひろみ)を演じたのは、俳優の泉澤祐希。「AM11:00」はドラムの名嘉俊が、夢に何度も同じ女性が現れることから書かれた楽曲。短編映画では、広海が時折夢に見る、知らない女性“カナ”の真実を探るため、沖縄へ旅に出ることからストーリーが始まり、その真実に隠された命の大切さを伝える作品になっている。

 出演はほかに、平澤由理、kei、宮城夏鈴、神田青、きゃんひとみ、Masami(Rons week)、小林香菜、ACE1。監督は、オンラインを中心に作品を発信している映像クリエイター/ミュージシャンの山下歩が務めた。

 劇中では、はHYの「Street Story」「時をこえ」「花束」などの楽曲も使用されている。

■短編映画「AM11:00」公開記念 オンライン試写会詳細
https://hy-road.net/contents/440772

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ