プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

7月10日は田中圭&前田敦子、Wバースデー 共演作『死神さん』本編映像初公開

Huluオリジナル『死神さん』クセモノ刑事・儀藤堅忍(ぎどう・けんにん)を演じる田中圭 (C)Huluの画像

Huluオリジナル『死神さん』クセモノ刑事・儀藤堅忍(ぎどう・けんにん)を演じる田中圭 (C)Hulu

 本日(7月10日)は、俳優の田中圭と女優の前田敦子の誕生日。田中は37歳、前田は30歳になった。そんな2人が3度目の共演を果たしたHuluオリジナルドラマ『死神さん』(9月17日配信スタート、毎週金曜更新※全6話)の本編映像が初公開された。田中演じるクセモノ刑事・儀藤堅忍(ぎどう・けんにん)と、前田演じる警察官・南川メイの姿を見ることができる。

【動画】『死神さん』本編映像初公開となる特報

 本作は、田中主演、メイン監督を堤幸彦が務め、大倉崇裕の同名小説(幻冬舎文庫)を映像化。警視庁内にある謎の部署で、無罪判決が出た事件を再捜査する儀藤が、「逃げ得は許しませんよ」という決めぜりふとともに、警察組織にとって掘り返されたくない事件の証拠を徹底的に洗い直して真犯人を検挙していく。そのため、「死神」と呼ばれていた。そんな儀藤が、事件ごとにその相棒を替えながら、“闇”に葬られた“真相”をあぶり出し、解決済みと思われた事件の全貌を180度転換していくコロンボスタイルの痛快ミステリー。

 これまでの田中のイメージを覆し、“誰からも愛されない破天荒ダークヒーロー”として新境地をひらく。帽子を目深に被り、猫背でジメっとした儀藤の語り口は、1度見たら“クセになる”こと請け合い!? そんな儀藤に前田演じるメイがどのように絡んでいくのかも気になる映像になっている。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ