プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

『竜とそばかすの姫』本編冒頭3分間を48時間限定公開へ 圧巻のライブシーン

細田守監督最新作『竜とそばかすの姫』仮想世界<U>の新場面カット解禁(C)2021 スタジオ地図の画像

細田守監督最新作『竜とそばかすの姫』仮想世界<U>の新場面カット解禁(C)2021 スタジオ地図

 細田守監督の最新作『竜とそばかすの姫』』(16日公開)の本編冒頭シーン3分間が、映画公式YouTubeチャンネルにて48時間限定で公開されることが決定した。

【動画】アニメーション映画『竜とそばかすの姫』予告編

 公開されるのは、millennium parade×Belleのコラボレーションとして、映画冒頭にベルがメインテーマ「U」を歌う約3分間の圧巻のLIVEシーン。今夜、午後9時より放送の金曜ロードショー『バケモノの子』放送終了時(後11:15)から“48時間限定”で公開される。

 インターネット上の仮想世界<U>を浮遊するクジラの頭上で、深紅の花々のドレスを纏い、煌びやかにメインテーマ「U」を歌唱するベルのライブシーンは圧倒的。今まで観たことのない色鮮やかな世界のベールが開かれる。ベルの手から一斉に放たれるグラフィカルな花々が<U>の世界に広がり、今作の要である音楽と映像の美しさ、そして雄大さを感じさせる必見のオープニングシーンとなっている。

 さらに、そんな<U>のシーンを切り取った新場面カット7点も解禁。先日の完成報告会見で監督の発言にもあった“インターネット世界の美女と野獣”を彷彿とするダンスシーンや個性的なキャラクターが表情豊かに登場する。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ