プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

ラッパー・KENNY-G、覚醒剤や大麻所持の疑いで逮捕

KENNY-Gが覚醒剤や大麻所持の疑いで逮捕の画像

KENNY-Gが覚醒剤や大麻所持の疑いで逮捕

 警視庁は9日、覚醒剤取締法違反などの容疑で、ラッパー・KENNY-Gとして活動する指定暴力団住吉会系組員の古関健容疑者(31)を逮捕したと発表した。

【動画】KENNY-Gの自己紹介動画

 警視庁によると、古関容疑者は7日深夜、東京都福生市の自宅で、覚醒剤(約0.9グラム)と大麻(約1.6グラム)を所持した疑いがあるという。

 古関容疑者は、ラッパー・KENNY-Gとして活動。2020年2月には1st EP『KENNY-G』、同年6月に2nd EP『OLD SPICE』をリリースしたほか、人気ヒップホップグループ・舐達麻のBADSAIKUSHとの楽曲「OUTLAW」を発表した。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ