プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

甲斐翔真&阿部顕嵐が“ロケットボーイズ”に 日本初演ミュージカルに出演

ミュージカル『October Sky-遠い空の向こうに-』キービジュアルの画像

ミュージカル『October Sky-遠い空の向こうに-』キービジュアル

 俳優の甲斐翔真、7ORDERの阿部顕嵐が、10月6日から24日まで東京・シアターコクーンにて、上演されるミュージカル『October Sky-遠い空の向こうに-』に出演することが9日、決定した。今作は全米でベストセラーとなった元NASAの技術者ホーマー・H・ヒッカム・ Jr.による自伝小説『ロケットボーイズ』を原作に、アメリカの小さな炭鉱を舞台に厳しい現実に直面しながらもロケットに夢を賭ける高校生の姿を描いた1999年公開の青春映画の決定版をミュージカル化する。

【動画】7ORDER夏ムード全開の新曲「SUMMER様様」MV公開

 アメリカでは、2015年にシカゴのマリオットシアター、2016年にサンディゴのオールドグローブシアターにて2度のトライアウト公演が行われ絶賛された今作。厳格な炭鉱夫の家庭に生まれながら、衛星との出会いにより夢を見出す快活な高校生のホーマー・ヒッカム役を甲斐。ホーマーと一緒にロケット制作に励む『ロケットボーイズ』のメンバーの一人で、義父から暴力を受けているロイ役に演じる。

 ロケットボーイズのロケット作りに興味を持ち、彼らの夢のサポートをする科学の先生ミス・ライリー役には元宝塚歌劇団星組トップ娘役の夢咲ねね。自分とは異なる人生を志すホーマーの理解に苦悩している、炭鉱で働くホーマーの父でジョン・ヒッカム役には、栗原英雄。家族を守るために時に激しさも見せるが、人間愛にあふれるホーマーの母・エルシー・ヒッカム役には朴ロ美が務める。

 その他キャストには、小さな町だが故郷を愛しているホーマーのガールフレンド。ドロシー役に中村麗乃(乃木坂46)、ホーマーの幼なじみで明るい性格とユーモアのセンスを持つロケットボーイズのメンバー・オデル役に井澤巧麻、学校ではいじめられているが、優れた科学的知識を持ち、ロケットボーイズに加わることになるクエンティン役には、福崎那由他が起用された。

 また、ロケットに魅せられた少年たち“ロケットボーイズ”と、彼らを取り巻く人々の強い意志を感じるメインビジュアルが完成。ビジュアル撮影時“ロケットボーイズ”の4人は自分の子どもの時の夢を語ったり、お互いの名前のあだ名を決めるなど和気あいあいとした雰囲気の中、撮影は進行した。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ