プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

映画・アニメ

金ロー『ヒロアカ』劇場版第1作を地上波初放送 堀越耕平氏「誠に光栄であります」

金曜ロードショーで劇場版第1作『僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ~2人の英雄(ヒーロー)~』の放送が決定 (C)2018「僕のヒーローアカデミア THE MOVIE」製作委員会(C)堀越耕平/集英社の画像

金曜ロードショーで劇場版第1作『僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ~2人の英雄(ヒーロー)~』の放送が決定 (C)2018「僕のヒーローアカデミア THE MOVIE」製作委員会(C)堀越耕平/集英社

 日本テレビ系『金曜ロードショー』(毎週金曜 後9:00)で、人気アニメ『僕のヒーローアカデミア』の劇場版第1作『僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ~2人の英雄(ヒーロー)~』が8月6日に放送されることが決定した。同日、劇場版最新作『僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ワールド ヒーローズ ミッション』が公開されることを記念したもので、本編ノーカット、地上波初放送となる。

【動画】新キャラ登場!デクたち3人&エンデヴァーのアクション全開のPV

 白熱の期末試験が終わり、夏休みの林間合宿を控えた雄英高校メンバー。デクとオールマイトは、ある人物からの招待を受け、海上に浮かぶ巨大人工移動都市≪I・アイランド≫を訪れた。世界中の科学研究者たちの英知が集まった、まさにサイエンスハリウッドのような島で“個性”やヒーローアイテムの研究成果を展示した≪I・EXPO≫が開催される中、デクは“無個性”の少女・メリッサと出会う。メリッサに、かつて同じ“無個性”だった自分を重ね合わせるデク。

 その時、突如鉄壁のセキュリティを誇る≪I・アイランド≫の警備システムが敵にハッキングされ、島内すべての人間が人質に獲られてしまう。今、ヒーロー社会の構造を揺るがしかねない【ある計画】が発動する――。その鍵を握るのは、平和の象徴(ナンバーワンヒーロー)・オールマイトだった。

 原作者の堀越耕平氏は、「金曜ロードショーと言えば宮崎駿さん・近藤喜文さんの手掛けられたオープニングアニメーションです。僕はあのオープニングが大好きで、子どもの頃はあまり興味の無い映画回でも、オープニングを見る為にチャンネルを合わせていました。金曜ロードショーには家族団らんの記憶、T-1000の怖さ、プレデターの気高き精神など沢山の思い出が詰まっています。そのような歴史ある番組に拙作『僕のヒーローアカデミア』が名を連ねる事、誠に光栄であります。ありがとうございます」と喜びを語っている。

 『僕のヒーローアカデミア』は、2014年から『週刊少年ジャンプ』(集英社刊)に連載され、コミックスシリーズ世界累計5000万部を突破する大人気コミック。2016年からはTVアニメシリーズがスタートし、現在第5期が放送中。“個性”と呼ばれる超常能力を持つ人々の存在が当たり前の世界を舞台に、主人公・緑谷出久(デク)が、社会を守り、個性を悪用する犯罪者“敵”(ヴィラン)に立ち向かう“ヒーロー”になるため、ヒーロー育成の名門・雄英高校で仲間たちとともに成長する物語。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ