プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

山里&若林「たりないふたり」グッズの反応もたりない? 対照的な写真を公開

(左から)山里亮太、若林正恭 (C)ORICON NewS inc.の画像

(左から)山里亮太、若林正恭 (C)ORICON NewS inc.

 お笑いコンビ・南海キャンディーズの山里亮太、オードリーの若林正恭による「たりないふたり」を立ち上げた安島隆氏が8日、自身のツイッターを更新。5月31日に東京・下北沢で行われた配信ライブ『明日のたりないふたり』をもって、12年におよぶコンビ活動を終了=解散した2人に、それぞれグッズを手渡した写真を公開した。

【写真】山里&若林「たりないふたり」グッズの反応もたりない?

 安島氏は、まず山里が笑顔でグッズを持った写真を添えて「いろいろありましたが…スタッフから距離を詰めさせて貰いました。笑。山ちゃんに、明日のたりないふたりのグッズを渡せました。購入いただいた皆様、すいませんがお手元に届くまで、もう少しだけお待ちください!」とツイート。

 続けて、無表情でグッズTシャツを持った若林の写真をアップすると「明日のたりないふたりグッズ、若林くんにも渡せました。喜んでくれ…て…る?と思ったけど、ご機嫌でメインビジュアルを再現してみた、の顔とのことです」とつぶやいた。

 2009年にお笑いライブ『潜在異色』で生まれ、2012年『たりないふたり』、14年『もっとたりないふたり』、19年『さよならたりないふたり』、20年『たりないふたり2020~春夏秋冬~』と題した日本テレビ深夜番組やライブを通じて漫才を披露してきた2人が、12年間におよぶコンビ活動に終止符を打った。

 今回の『明日のたりないふたり』につながる、これまでの『たりないふたり』シリーズは、Huluにて配信されている。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ