プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

EXILE HIRO、Dリーグに手応え「子どもたちに夢を与えられる場所になる」

Dリーグへの手応えを語ったEXILE HIRO (C)ORICON NewS inc.の画像

Dリーグへの手応えを語ったEXILE HIRO (C)ORICON NewS inc.

 日本発のプロダンスリーグ『第一生命 D.LEAGUE』(Dリーグ)のイベント『D.LEAGUE 20-21 AWARD SHOW』が8日、都内で行われた。

【写真】新チームがダンスお披露目!dip BATTLES×LIFULL ALT RHYTHM

 2012年にダンスが義務教育化され、経験者は国内に約2000万人いると言われているダンス市場。成長性が今後期待される中、日本のストリートダンスの発展と普及を図るとともに、ストリートダンスのプロフェッショナルを生み出し、アートとスポーツ、そしてビジネス面での新たな価値を想像、ダンサーがメインとなる新しい世界を作るべく、『D.LEAGUE』は開催。今年1月10日にレギュラーシーズンが開幕し、先日7月1日に初代王者が決定し「20-21」シーズンは閉幕した。

 シーズンの表彰社を称えるこの日のイベントに、チーフクリエイティブアドバイザーを務めるEXILE HIROが出席し、「感動しました。刺激いっぱい、エネルギーをいただきました」とし、「改めてダンスのすばらしさ、子どもたちに夢を与えられる場所になる」と今シーズンを振り返った。

 また、来シーズン新規参入する2チーム・dip BATTLES(ディップ バトルズ)、LIFULL ALT-RHYTHM(ライフルアルトリズム)が初登場し、約1分のパフォーマンスを披露した。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ