プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

その他

プロゴルファー金谷拓実、Yogibo初のプロスポーツ選手に 所属契約締結、リラックスを全面サポート

プロゴルファー・金谷拓実選手がYogiboと所属契約締結の画像

プロゴルファー・金谷拓実選手がYogiboと所属契約締結

 プロゴルファー・金谷拓実選手が、ソファのYogiboなどを展開するウェブシャークと所属契約を締結した。8日に行われた所属契約発表記者会見には、滞在先の英ロンドンから生中継で参加。Yogiboがスポーツ選手と所属契約を結ぶのは今回が初めてとなる。

【画像】金谷拓実選手のリラックスを全面サポート!Yogiboとの所属契約締結の模様

 金谷選手は、2015年の日本アマチュアゴルフ選手権で史上最年少記録を更新しての優勝したのを皮切りに、アマチュア時代に数々の輝かしい戦績を残した。2020年10月からプロへと転向。ゴルフ界で注目を集める次世代選手の一人だ。

 はじめに金谷選手が契約書にサインし、記念撮影を行った。会見に出席した同社の井形剛士副社長は「アスリートは日々すごいトレーニングをして、すぐに本番を迎える。気力、体力、精神力がずっとオンの状態を継続している。そんな金谷選手のオフの時間、遠征の移動やご自宅の休憩時間をYogiboでリラックスしていただく。全面的にサポートしたい」と語った。

 金谷選手はオフの過ごし方について「3月に大学を卒業して一人暮らしが始まった。新しい部屋でテレビ見たり、リラックスして過ごすのが好き。Yogiboのクッションでよりリラックスできるようになった。今までよりもリラックスする時間が増えた」とにっこり。そのほか「プロゴルファーは移動の負担が大きい。そういったところでリラックスするグッズがあったら、もっと助かる」と要望する場面もあった。

 全英オープンがいよいよ開幕を迎える。「全英オープンは歴史のある素晴らしい大会。2年前はアマチュアでプレーして、1打足らず予選落ちした。プロとしてここに戻ってこられてうれしい。ここでいいプレーをして家族や応援してくれる方、Yogiboの皆さんに喜んでもらえるようにプレーしたい」と力強く意気込んだ。

 米男子プロゴルフツアー・マスターズで優勝した松山英樹選手は大学の先輩。テレビで大会の様子を見ていたそうで、「刺激になったというよりは感動した。ずっと寝る間を惜しんでテレビで応援していた」と、偉業を成し遂げた先輩をあらためて祝福した。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ