プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

『恋とオオカミ』“つなそら”コンビのオリジナルドラマがコラボ「魅力を120%引き出してくれた」

TikTokオリジナルドラマ『世界が終わる1分前』に出演する(左から)綱啓永、井上想良の画像

TikTokオリジナルドラマ『世界が終わる1分前』に出演する(左から)綱啓永、井上想良

 『恋とオオカミには騙されない』(ABEMA)に出演し、親友コンビとして注目を集める綱啓永(つなけいと)と井上想良(いのうえそら)による“つなそら”コンビが出演する、TikTokオリジナルドラマ『世界が終わる1分前』が、SNS特別企画『Galaxy Magic #魔法の撮り方やってみた』とコラボレーションすることが8日、決定した。

【写真】青空を背景に…クールな“つなそら”綱啓永&井上想良

 撮影・編集を担当するのは、Galaxy Magicのクリエイターにも選ばれているフォトグラファーのAyaneで、すべてのストーリーにおいて「Galaxy S21 Series 5G」で撮影されている。

 綱は「1回の撮影で、イン・アウトの両方が撮れていたり、水の反射がくっきりと写っていたり…。たくさんの機能性に驚きました。ドラマの撮影をしている時も、映像がとてもきれいで、この企画で、Galaxy S21 Series 5Gを使えたことで、普段ではお見せできないような一面も出ていると思います。Galaxyの性能、Ayaneさんの技術、そして僕たち“つなそら”3者の化学反応をいろいろな角度からお楽しみください」とコメント。

 井上も「初めてスマホのみでのドラマ撮影を体験しましたが、Galaxyの映像がとてもきれいで僕たちの魅力を120%引き出してくれたのではないかと感じました! Ayaneさんと撮影した『Galaxy Magic #魔法の撮り方やってみた』も、正直僕も驚くほどたくさんの面白い機能がありました。夜の車のライトがあれほどきれいに写るなんてびっくりです」と声を弾ませた。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ