プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

映画・アニメ

新時代のガールズドラマ『NYガールズ・ダイアリー』ファイナル、Huluで独占配信

海外ドラマ『NYガールズ・ダイアリー 大胆不敵な私たち』シーズン5、動画配信サービス「Hulu」で7月21日より独占配信 (C)2021 Universal Television LLC. ALL RIGHTS RESERVED.の画像

海外ドラマ『NYガールズ・ダイアリー 大胆不敵な私たち』シーズン5、動画配信サービス「Hulu」で7月21日より独占配信 (C)2021 Universal Television LLC. ALL RIGHTS RESERVED.

 ニューヨークの人気女性誌で働く20代女子3人の奮闘と成長を描く海外ドラマ『NYガールズ・ダイアリー 大胆不敵な私たち』のファイナルシーズンが21日より、動画配信サービス「Hulu」で独占配信される。

【動画】『NYガールズ・ダイアリー』シーズン5、予告編

 同ドラマは、世界的な女性誌コスモポリタンの元編集長ジョアンナ・コールズ
の半生を基に、ニューヨークで人気女性誌「スカーレット」編集部で働く20代女子3人――ジェーン、キャット、サットンが、恋や仕事、現代に生きる女性が直面するさまざまな悩みにぶつかりながらも、ガールパワー全開で大胆不敵に乗り越えていく、日々の奮闘と成長を描く物語。

 「セックス・アンド・ザ・シティ」シリーズと『プラダを着た悪魔』を掛け合わせたような、かつ新時代のガールズドラマ。華やかな世界で働く女性たちを描いているだけではなく、移民問題やLGBTQ、女性の権利など現代の社会問題へのメッセージをさりげなく盛り込んでいることで本国アメリカでも高い評価を得ている。

 ライターのジェーンを演じるのは、全米で人気のオー ディション番組『アメリカン・アイドル』出身のケイティ・スティーブンス。編集部のSNS担当で情報通のキャットをアイシャ・ディー、恋多き女性のサットンをメーガン・ファヒーが演じている。

 ファイナルシーズンとなるシーズン5では、ある告発記事を書きあげようと奮闘するジェーン、念願のスタイリストに昇進したサットン、そ してスカーレット編集部を飛び出し自分の道を歩み始めたキャット、3人それぞれに人生の大きなターニングポイントが訪れる。

 予告編には、新メディアの責任者となったジェーンが「リーダーは何があろうとすべての責任を負う」と語る場面や、サットンが「自分の人生を歩みたいけど…リチャードが気になる」と語る場面が登場。シーズン1からステップアップを重ね、それぞれ責任ある立場を得た3人。それでも仕事も恋も、まだまだ悩みはつきない様子が伝わってくる。

 さらに ジャクリーン編集長から「スカーレットの未来をよろしく」と託される場面も。たくさんの選択肢の中から彼女たちはどんな未来を選ぶのか。本編が気になる予告編となっている。どんな時も支えあってきた3人の変わらぬ友情もこれで見納め。最後まで大胆不敵に自分らしく生きようとする彼女たちの姿を見届けよう。

 ファイナルシーズンは、21日以降、毎週水曜日に1話ずつ追加予定(字・吹)、全6話。Huluでは、同ドラマのシーズン1から配信中。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ