プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

映画・アニメ

『シャーマンキング』アンナ、書物「超・占事略決」届ける役目 【第15話あらすじ&場面カット】

アニメ『シャーマンキング』の場面カット(C)武井宏之・講談社/SHAMAN KING Project.・テレビ東京の画像

アニメ『シャーマンキング』の場面カット(C)武井宏之・講談社/SHAMAN KING Project.・テレビ東京

 テレビ東京系で放送中のアニメ『SHAMAN KING(シャーマンキング)』(毎週木曜 後5:55~)第15話の場面カット&あらすじが公開された。

【画像】イメチェン?旦那の葉 第15話場面カット

 第15話「歯車のかみあう時」は、アンナは、葉明から麻倉家に古くから伝わる書物「超・占事略決」を葉に届ける役目を託される。一方、新たな仲間にリゼルグを加え、パッチ族の村を目指す葉たちだったが、雪山で遊んでいたホロホロの元から、突然、コロロが姿を消してしまった…。

 『SHAMAN KING』は、霊が見える少年・麻倉葉がシャーマンの頂点を決めるシャーマンファイトに参加し、シャーマンキングとなるため、仲間たちと共に戦いを繰り広げるストーリー。講談社マガジンエッジにて刊行中の「SHAMAN KING ~シャーマンキング~ KC完結版」を原作とし、シリーズ累計3800万部を突破している人気作品。2001年にもTVアニメ化された。

 18年4月より『少年マガジンエッジ』(講談社)で新章となる『SHAMAN KING新章-プロローグ-』が連載されており、今回のアニメ化は『SHAMAN KING』全35巻を原作として、シリーズを最後まで描く。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ