プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

比嘉愛未、役者としての覚悟を涙ながらに語る「ここまで来たらやります」

7日放送のバラエティー『突然ですが占ってもいいですか?』に出演する比嘉愛未(C)フジテレビの画像

7日放送のバラエティー『突然ですが占ってもいいですか?』に出演する比嘉愛未(C)フジテレビ

 女優の比嘉愛未が、7日放送のフジテレビ系バラエティー『突然ですが占ってもいいですか?』(毎週水曜 後10:00)に出演。生年月日から運命を推測する東洋占星術と神通力を融合した帝王占術で鑑定する木下レオン氏が占っていく。

【写真】比嘉愛未、渡邊圭祐との腕組み写真で「王子教育はじめました」

 比嘉は、木下氏から「中身は“おじさん”」と言われ、大笑いして机の上に崩れる。過去・分岐点についての占いでは、人生で一番の大きな挫折について比嘉自ら口にする。比嘉の恋愛・結婚について見ていくと、木下氏が「結婚はします。できます」と断言し、比嘉は「よかった~」と満面の笑みを浮かべる。

 最後に、木下氏は比嘉の“女優としての未来”を占っていく中で「もう覚悟はできているでしょ?」と直球で質問。「(役者として)ここまで来たらやりますよ」と真っすぐの目で言ってのけた比嘉だが、最後の最後に「嫌だ、泣けてきちゃった…」と頬(ほほ)に涙がつたう。

 番組にはそのほか、鈴木伸之、磯村勇斗、GENERATIONS from EXILE TRIBEの片寄涼太と関口メンディーも出演する。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ