プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

シンガー・ソングライターの中山ラビさん死去 72歳 ボブ・ディランに影響受ける

中山ラビさんが死去の画像

中山ラビさんが死去

 シンガー・ソングライターの中山ラビさんが4日午後6時46分に亡くなったと5日、SNSで発表された。72歳。葬儀などは親族のみで執り行われる。

中山ラビさんのプロフィール

 SNSでは、「7月3日の予定でした吉祥寺スターパインズライブを取りやめ病気療養・闘病中でありました中山ラビですが、4日の18:46、天へ旅立ちました」とし、「ここに生前のご厚誼を感謝し、謹んでご通知申し上げます」と記した。

 2020年3月より食道がんと肺がんの病気療養中だったが、「2021年4月末に真菌感染が発覚し、真菌治療をするにはがん治療並びに栄養剤点滴を併走して受けられず、衰弱とがんの進行により逝去いたしました」と報告。「コロナ禍という事もあり病院では面会できない為、最後の二週間は在宅介護に切り替え家族と共に過ごすことができました」とつづった。

 中山さんはボブ・ディランに影響を受け、音楽活動をスタート。1972年、アルバム『私ってこんな』でデビュー。東京・国分寺で喫茶店・ほんやら洞を経営していた。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ