プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

映画・アニメ

安田顕×山田裕貴、映画『ハザードランプ』ティザーポスター&メイキング映像

安田顕(右)、山田裕貴(左)が共演、映画『ハザードランプ』(2022年春公開)ティザーポスタービジュアル (C)2022「ハザードランプ」製作委員会の画像

安田顕(右)、山田裕貴(左)が共演、映画『ハザードランプ』(2022年春公開)ティザーポスタービジュアル (C)2022「ハザードランプ」製作委員会

 俳優の安田顕、山田裕貴が、地方都市で代行ドライバーとして働く男たちを演じる映画『ハザードランプ』(2022年春公開)のティザーポスタービジュアルと、撮影中の様子を切り取ったメイキング映像が解禁となった。

【動画】映画『ハザードランプ』メイキング映像

 地方都市で代行ドライバーとして働く須貝(安田)はある満月の夜に、新人ドライバー刈谷(山田)とタッグを組むことに。「――満月の夜には何かが起こる。実際に、女子中学生が誘拐されたのも、満月の夜だった!」。そんな同僚の言葉を背に仕事に向かう二人だったが、さまざまな酔客の相手をするうちに、思いもよらず過去が交錯していき…。

 代行ドライバーというさまざまな客を乗せる仕事に焦点を当て、夜の町の人間ドラマと男ふたりの奇妙な関係と因縁を、映画『アリーキャット』(17年)の監督・榊英雄×脚本・清水匡のコンビが完全オリジナルストーリーで映画化。オール福井ロケを敢行して作り上げた。

 ティザーポスターは初めて出会った2人がタッグを組み、これから“初仕事に出かけようとするシーンを切り取ったもの。まだぎこちない距離感を感じさせる2人だが、「満月が、人をひきつける」と添えられたキャッチコピーがこれから始まる“奇妙な一夜”を予感させる。

 同時に解禁された映像は榊監督から演技指導を受ける安田と山田の様子を切り取ったもの。身体や視線の動きに至るまで細かな演技指導に真剣に聞き入る2人の様子を捉えおり、なかなか見ることのできない撮影の様子を少しだけ知ることができる。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ