プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

さかなクン「極めて貴重」な魚発見 千葉・館山で「ユキフリソデウオ」と初対面

ユキフリソデウオを獲ったことを報告するさかなクン(画像は『さかなクンちゃんねる - FISH BOY - Sakana-kun』より)の画像

ユキフリソデウオを獲ったことを報告するさかなクン(画像は『さかなクンちゃんねる - FISH BOY - Sakana-kun』より)

 東京海洋大学名誉博士でタレント・さかなクンが5日午前6時頃、千葉・館山の坂田あたりの定置網漁船で捕れた「ユキフリソデウオ」と初対面を果たした。

【動画】超貴重!ユキフリソデウオを獲ったことを報告するさかなクン

 この日、とある番組のロケに参加したというさかなクン。公式YouTubeチャンネル『さかなクンちゃんねる – FISH BOY – Sakana-kun』では「皆さま! 今朝、とある番組のロケで館山の定置網漁船・やまと丸さまに乗せて頂いたのですが、超貴重なお魚が獲れました!偉大な魚類博士・瀬能宏先生にお伺いしたところユキフリソデウオちゃんだそうです」と紹介。「滅多に見れない貴重なお魚ちゃんです! 是非ギョ覧下さい!」とメッセージした。

 「ユキフリソデウオ」は、フリソデウオ科の1種で、成魚では背びれ前部の軟条のうち6本は、それより後方の軟条と離れている。幼魚はほかのフリソデウオ科の種類と同様に背びれや腹びれの軟条がよく伸び、成魚は全長1メートルに達するという。生息環境は、沖合の中層を遊泳するとされているが、極めて稀な種とされている。

 ロケの合間に、ORICON NEWSの電話取材に応じたさかなクンは「はじめての経験で今回、びっくりしました!」と興奮。「どのくらい貴重なんでしょうか?」の質問には「これはなかなか、言い表せないですね!!」といい「ボクも館山に22年くらい住んでいますが、極めて貴重なものです」と、“お魚博士”のさかなクンでも驚きを隠せない様子だった。

 「ユキフリソデウオ」は、今後、神奈川県・生命の星地球博物館に送られる。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ