プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

木村拓哉、SixTONESジェシー&田中樹と“同期会”約束「コロナ収束後に盛大にやりますよ」

木村拓哉がSixTONESジェシー&田中樹と“同期会”を約束の画像

木村拓哉がSixTONESジェシー&田中樹と“同期会”を約束

 人気グループ・SixTONESの田中樹とジェシーが、4日放送のTOKYO FM『木村拓哉 Flow supported by GYAO!』(毎週日曜 前11:30~11:55)にゲスト出演。“同期”の3人が同期トークを弾ませた。

【写真&動画】木村拓哉、みちょぱ&ヒャダインと桃鉄をプレイ!

 SixTONESは昨年1月にSnow Manと両A面シングルでデビューしたが、木村も同月にアルバム『Go with the Flow』で“ソロデビュー”。木村が「僕が勝手に言わせてもらってますけど、デビューが同じなので、同期ということで」と2人に確認すると、田中は「無理がありますよ…」、ジェシーも「話が変わってきますよ…」と恐縮。それでも木村は「ジャニーズって先輩後輩のタテがあるっぽく言われてますけど、一番細かく見る基準はCDデビューですから」と事務所ルールを説明した。

 木村は自身の体験として「年齢が下なのに、デビューが先だから先輩みたいな、絶妙なやつがある」と振り返りながら「SixTONESとSnow Manと俺は同期なんですよ」と改めて明言。「コロナが収束したあかつきには、同期会を盛大にやりますよ。ボーリングとかやります」と話すと、ジェシーも「やりましょう!」とノリノリになっていた。

 番組では、ジェシーと田中がジャニーズ事務所に入所した経緯や、SixTONESのグループ名の由来、ジャニー喜多川さんからデビューを告げられたときのエピソードなども語られた。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ