プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

『ゼンカイジャー』で『ジェットマン』伝説の最終回を完全再現「神回すぎる」

駒木根葵汰 (C)ORICON NewS inc.の画像

駒木根葵汰 (C)ORICON NewS inc.

 スーパー戦隊シリーズ45作記念作『機界戦隊ゼンカイジャー』(毎週日曜 前9:30、テレビ朝日系)の第18カイ「いのち短し、恋せよゼンカイ!」が、4日に放送された。

【動画】公式で配信された『ジェットマン』伝説の最終回

 介人(駒木根葵汰)は、中学の時の同級生・花恋と再会。ジュラン(声:浅沼晋太郎)は、介人と花恋の仲を勘ぐるが、ブルーン(声:佐藤拓也)は恋にはまだ疎(うと)い。そんな中、人々を些細なきっかけで恋に落として腑抜けにしてしまうレンアイワルドが出現。ジュランはガオーン(声:梶裕貴)と、ゾックス(増子敦貴)はキカイノイドの女性と恋に落ちてしまう。ブルーンは、花恋に対してこれまでに感じたことのない思いを抱き…。

 ただ、レンアイワルドは悪い方向に力をパワーアップし、カップルたちは嫉妬や束縛によりケンカを始めてしまう。恋の苦しみを味あわされたゼンカイジャーとツーカイザーは、心の痛みとともにレンアイワルドに立ち向かう。

 そんなゼンカイジャーが力を借りたのが『鳥人戦隊ジェットマン』(1991)。「スーパー戦隊」シリーズとしては珍しい恋愛模様などヒーロー5人の人間関係が色濃く描かれる異色で、最終回では恋に破れたブラックコンドル/結城凱が仲間の結婚式に向かう途中、襲われて命を落とすという衝撃的な展開だった。『ゼンカイジャー』では、そのシチュエーションにレンアイワルドを巻き込み撃破。バラの花束や凱がベンチに座るシーンも完全再現していた。

 これにSNSも大盛り上がり。「ジェットマンの最終回をネタにするとは」「神回すぎる」「朝からあんなに笑うのは久しぶり」と絶賛(?)の声が上がっていた。

 また、YouTube「東映特撮YouTube Official」では、『【徹底検証!】ゼンカイジャーfeat.鳥人戦隊ジェットマン!!』と題して、『ジェットマン』最終回「はばたけ!鳥人よ」の無料配信が始まった。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ