プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

キラメイシルバー・庄司浩平、撮影中にPCでオンライン課題 今後は「求められる俳優に」

1st写真集『知らず知らずのうちにここにいて、』の記者会見を開催した庄司浩平の画像

1st写真集『知らず知らずのうちにここにいて、』の記者会見を開催した庄司浩平

 スーパー戦隊シリーズ第44作『魔進戦隊キラメイジャー』でキラメイシルバー/クリスタリア宝路役を務めた庄司浩平が3日、都内で1st写真集『知らず知らずのうちにここにいて、』の記者会見を開催した。

【写真集カット】さまざまな表情を見せる庄司浩平

 『キラメイジャー』の追加戦士として俳優デビューを飾った庄司は、185センチの高身長と端正な顔立ちで人気に。写真集には、肉体美を惜しげもなく披露した銭湯での大胆なショットや、21歳ならではの繊細かつ無垢な表情をとらえたアートでファッショナブルなシチュエーションを収録されている。

 『キラメイジャー』で共演した工藤美桜、新條由芽からは「メガネのカットがすごいいいね」と言われたそうだが「メガネもいいんですけど、僕も褒めていただきたいというのがありまして…」と苦笑。「多くのカットを見ていただいて、かっこいいところもギャップも感じることができたということで喜んでもらえて、うれしかったです」と顔をほころばせた。

 また、小宮璃央、木原瑠生、水石亜飛夢とはそれぞれの写真集を見ながら話をしたそうで「みんなそれぞれ違うよさがあるね、と。かっこよさにも種類があったり、ロケ地によっても映り方が違うので、それぞれみんな新しい印象を受けました。お互いのことをよく知っているつもりだったんですけど、また新たに庄司浩平っていうのはこういうところもあるんだ、こういう顔もあるんだ、というのも知っていただけました」と、1年間をともに過ごした仲間からの反響を語った。

 現在大学4年生で、『キラメイジャー』の撮影時にはPCを現場に持ち込み、合間をぬってオンラインで課題に取り組んだ。今年は卒論が控えるなど、学業との両立で多忙な日々を送っている。その中で今後の目標について聞かれると「特にジャンルは問わず、みなさんに必要とされるような、求められるような俳優になっていきたいと思っています。それは俳優業だけでなくて、ひとりの人間としてもですが、庄司浩平という人間が、世の中のためという大きな枠組みでなくても、人のために役立つような人間に、そういった状態で求められるような人間になりたいと思っています」と熱い思いを述べた。

 写真集の点数については「難しいですね…とりあえず60点ですかね。できが悪かったとか、赤点だという意味ではなくて、まだまだ始まったばかりなのであまりいい点数をあげちゃうと、僕の成長の伸びしろが少なくなってしまうように感じるので。1年間戦隊に出演させていただいてすぐに写真集を撮ったんですけど、初々しい部分も残せたのは、すごくポジティブにいいところだと思っています。まだまだこれからも成長していけたら、と思って60点です」と謙虚に語った。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ