プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

磯村勇斗が出会った“あざと女子”完全再現 田中みな実が激怒した理由とは?

3日放送『あざとくて何が悪いの?』に出演する磯村勇斗 (C)テレビ朝日の画像

3日放送『あざとくて何が悪いの?』に出演する磯村勇斗 (C)テレビ朝日

 俳優の磯村勇斗が、3日放送のテレビ朝日系『あざとくて何が悪いの?』(毎週土曜 後9:55※一部地域除く)に出演する。

【写真】ヒゲ姿で色気ただよう磯村勇斗

 お笑いコンビ・南海キャンディーズの山里亮太、フリーアナウンサーの田中みな実、テレビ朝日アナウンサーの弘中綾香がMCを務める同番組。今回、「6種類のあざとい女たち」の再現VTRを見ていくが、その中で磯村が実際に出会った「あざと女子」2人を完全再現。2019年にABEMAオリジナル恋愛リアリティーショー『白雪とオオカミくんには騙されない▼(▼はハート)』で注目された鈴木康介が磯村役、女優としても活躍する『non-no』専属モデル・鈴木ゆうかがあざと女子役を務める。

 ところが、このあざと女子のうちの1人「やたらと○○を見る女性」が、スタジオで物議をかもすことに。VTRを見た田中は、なぜか激怒してしまう。実は磯村自身も内心モヤモヤした思いを抱えていたという“問題のあざとさ”、そして「やたらと見てきた○○」とは一体何なのか。MC陣が爆笑した“磯村のリアルな心境”など、要チェックだ。

 また、2019~2020年に放送された『騎士竜戦隊リュウソウジャー』で注目を集めた尾碕真花、『テラスハウス TOKYO2019-2020』の初期メンバーとして人気を博した西野入流佳が出演する再現VTRに、スタジオメンバーが満場一致で絶賛する「超ハイレベルなあざと女子」が登場。磯村は「これは上手いわ! 素晴らしい! もっと好きになっちゃう」とニンマリし、あの田中すらも「こういう子には太刀打ちできないなって思っちゃいます」と白旗を上げる…。番組史上最強ともいえる「超絶あざとテクニック」を連発・視聴者のハートもかっさらうこと間違いなしの高度テクニックは注目だ。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ