プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

ABEMA5周年でテレ朝人気番組とコラボ 弘中アナ×ノブ好感度、浪川大輔×激レアさん

ABEMA開局5周年を記念して、テレビ朝日の人気バラエティー番組とのコラボ祭りの画像

ABEMA開局5周年を記念して、テレビ朝日の人気バラエティー番組とのコラボ祭り

 ABEMA開局5周年を記念して、テレビ朝日の人気バラエティー番組とのコラボ祭り開催が2日、決定した。

【画像】人気3番組同士による豪華コラボが実現

 10日の地上波放送終了後から「ABEMA」で配信する『あざとくて何が悪いの?プレゼンツ「計算くんで何が悪いの?」』は、山里亮太、田中みな実、弘中綾香アナウンサーのMC3人が、“あざとい男女”の言動について語り合う『あざとくて何が悪いの?』のスピンオフ企画。あざとい男子“計算くん”が登場し、男性たちの計算高いテクニックを披露する。

 あざとドラマには、ABEMAの恋愛番組『オオカミには騙されない』シリーズに出演していた過去出演メンバーたちが一斉に登場。田中は「あざとい男子、たくさんいるんですね」、弘中も「勉強になりましたね。ぜひ皆さん『ABEMA』でご覧ください」とアピールしている。

 10日の午後10時55分から、ABEMAで無料配信する『ノブナカなんなん?』と『チャンスの時間』のコラボ企画『ノブナカなんなん×チャンスの時間SP! 放送ギリ芸能人のチョメ生活に大ツッコミ祭!』では、これまでに『チャンスの時間』に出演したクセの強い芸能人に密着ロケを敢行。お笑いコンビ・TKOの木下隆行や、元AKB48の大島麻衣といったクセの強い芸能人の知られざるプライベートが次々と明らかに、スタジオは終始大爆笑に包まれる。

 さらに、14日の午後11時からは、好感度が上がりすぎてしまったノブが、スキャンダルを起こしてしまった時に備えて好感度を下げる番組の人気企画「ノブの好感度を下げておこう」を無料配信。弘中アナが特別出演を果たす。楽屋あいさつに訪れた弘中アナに対し、大悟の指示を受けたノブが“イヤな奴”を演じて、好感度の下降を狙う。『ノブナカなんなん?』で抜群の相性を見せる2人だが、これまでに見たことのないノブの姿に、弘中アナは思わず困惑を隠せない。

 今回のコラボ番組について、ノブは「基本『ノブナカなんなん?』も自由度の高い番組なんですけど、『チャンスの時間』はさらに濃い内容になっています。弘中ちゃんの意外な一面も見れますので、ぜひ、見てください」とコメント。弘中アナは「どちらの番組のファンの方にも喜んでいただき、楽しんでいただけるような内容になっていると思います。お互いのファンを獲得しつつ、切磋琢磨していければいいなと思います」と呼びかけた。

 オードリーの若林正恭と弘中アナが出演するテレビ朝日系バラエティー『激レアさんを連れてきた。』には、『声優と夜あそび』の木曜日MC・浪川大輔が登場。「11歳で天才声優と呼ばれていたのに中2から30歳までほぼ仕事をもらえなかった人」として、その激レアの人生エピソードを披露するが、ABEMAでは、地上波では放送しきれなかったエピソードも含めた“完全版”を放送する。浪川は「もともとこの番組がすごく好きだったので出演することができて本当にうれしかったです。研究員としても出させていただいたんですが、なんと、サプライズで“激レアさん”としても出演させていただきました。僕以外の激レアさんもすごかったです。半端なかったです」と充実感をにじませている。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ