プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

ももクロ百田、本仮屋ユイカとラジオドラマで5役挑戦 姉妹の関係に興奮「私の兄弟にも取り入れたい!」

『百田夏菜子とラジオドラマのせかい』に本仮屋ユイカが登場(C)ニッポン放送の画像

『百田夏菜子とラジオドラマのせかい』に本仮屋ユイカが登場(C)ニッポン放送

 人気アイドルグループ・ももいろクローバーZの百田夏菜子による、昨年9月からスタートしたニッポン放送のラジオドラマのプロジェクト『百田夏菜子とラジオドラマのせかい』(毎週金曜 深0:53)。7月のゲストに女優の本仮屋ユイカが出演することが2日、決定した。

【比較写真】パネルを見た本人たちも…「若い!」2011年のももクロ

 毎月ひとつのテーマを決め、客演となるゲストを迎えながら、百田が1対1でラジオドラマに挑戦。今回は「職場の先輩と後輩」「カフェの店員と客」「姉妹」「歯科医と患者」「不思議な店の店員と客」という異なるシチュエーションで5役に挑む。

 収録を終えてのアフタートークでは、本仮屋の役作りについての話に。独特な方法で役を体に染み込ませていくという本仮屋に、百田は興味深げに聞き入った。また姉妹役を演じた際には、実際に妹がいる本仮屋が“姉妹感”の演技をアドバイスする一幕もあり、兄と弟に挟まれている百田は、女同士の感覚に驚きながらも「その関係性いい! 私の兄弟にも取り入れたい!」と興奮気味に話した。

 2人のトークの模様は『百田夏菜子とラジオドラマのせかい』公式YouTubeチャンネルで、全5話の放送が終わってから公開される予定となっている。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ