プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

高橋真麻、幼少期に行った動物園の写真公開 父・英樹「1時間くらい話したい」

『キリン 脳ケアチャレンジ!』プロジェクト発足会に登壇した(左から)高橋英樹、高橋真麻 (C)ORICON NewS inc.の画像

『キリン 脳ケアチャレンジ!』プロジェクト発足会に登壇した(左から)高橋英樹、高橋真麻 (C)ORICON NewS inc.

 俳優の高橋英樹、フリーアナウンサーの高橋真麻親子が1日、都内で行われた『キリン 脳ケアチャレンジ!』プロジェクト発足会に登壇した。

【貴重写真】初めての動物園に行った高橋真麻と抱っこする父・英樹

 この日は、英樹の脳ケアトレーニングを行うために、真麻が思い出の写真を公開し、英樹が当時を振り返るというクイズを実施。

 最初は、赤ちゃんの真麻を英樹が抱っこしている写真を出すと、英樹は「兵庫県に私の奥さんの実家がございまして。実家に行ったときの近くの動物園だと思います」と見事回答。さらに「いまこの動物園はなくなってしまいましたが、フラミンゴを見たり、ホワイトタイガーとかに(真麻が)興味しんしんで。子どもにはいろんなものを見せるのが大事だなと感じました。これだけで1時間くらい話したいです」と親バカな一面をのぞかせた。

 2枚目は写真に日付が入っていたことから「これはハワイです。日付でわかります(笑)。アイスクリームを食べさせているところですね」と即答。真麻は「私も覚えていないんですが、熱を出してしまったそうなんです。食欲はないんだけど、アイスを食べさせたら食べたようです(笑)」と当時から甘いものが大好きだったと、2人で笑いながら懐かしんでいた。

 同プロジェクトは、5月11日に発売したキリン独自素材「βラクトリン」を配合した、加齢にともなって低下する“記憶力の維持”に役立つ機能性表示食品「キリン βラクトリン」と、脳トレアプリ「KIRIN 毎日続ける脳力トレーニング」を組み合わせた、楽しく継続できる記憶力対策の新習慣。キリングループでは、認知機能の維持をサポートすることで「最も信頼され求められる、脳ケアサービス」の提供を目指していく。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ