プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

その他

「異常!」義母と夫“モラハラの連鎖”、義母から嫉妬される嫁が取った行動とは?

(C)カコマツさんの画像

(C)カコマツさん

 ネットに溢れるモラハラ言動に悩む人々の悲痛な叫び。その相手はさまざまだが、義母からの心無い言葉に苦しむ妻の声も散見される。「旦那はまったくフォローしてくれない」「むしろ義母と一緒になって私を攻める…」など、味方がいない中で孤独を感じている人も多いようだ。SNSで人気を集めているエッセイ漫画家のカコマツさんの作品『義母大嫌い物語』では、離婚した元夫からのひどいモラハラだけでなく、元義母からの“攻撃”とも戦っていた様子が描かれている。当時の心境と対策を聞いた。

【漫画】嫁に嫉妬!?「息子は元カノと結婚してほしかった」 義母と息子の“異常な”関係

■夫が不在のときにモラハラ発動、息子に気を使う“異常”な母

――元義母からのモラハラで、もっとも傷ついた言葉や出来事は何でしたか?

【カコマツさん】妊娠中、元夫の不倫やモラハラで傷ついている時に、元義母が追い討ちをかけるように、「息子は元カノと結婚すると思っていた」と、言われました。元義母にされたこと、言われたことは、もうほとんど覚えていませんが、これだけはかなり印象に残っています。

――「結婚したくないって言ってたのよ!」と笑顔で話すシーンが印象的でした。その当時、旦那さんはどんな反応でしたか?

【カコマツさん】元義母が私に対してそのようなことを言うのは、元夫が仕事で不在の時でした。なので、深くは知らないと思います。きっと、知ったとしても無関心だったと思いますが…。

――息子が不在のときに攻撃してくるのですね。

【カコマツさん】元旦那は、私に対して常にモラハラをしてきました。けれど、義母に対してのモラハラはもっと酷かったように思います。自分の母親のことが嫌いだったそうですが…。なので、義母の味方をするということはまずありませんでした。私が義母の愚痴をこぼしたら、恐らく同調したと思います。

――元義母は、息子の機嫌を損ねないように気を配りながら、身の回りの世話をすべてしてあげていましたね。

【カコマツさん】甘やかして育てた一方で、息子がつらいときに気づかないフリをしたり、否定してバカにしたりしてしまったと言っていました。きっとそれを恨んでか、元旦那は私だけでなく、元義母に対してもひどいモラハラをしていました。

■嫁に嫌味を言うことで“ストレス発散”する義母、「とにかく聞き流すこと」

――義母のモラハラに、どんな風に耐えたのでしょうか。

【カコマツさん】とにかく聞き流すようにしていましたね。たまに、イライラして遠まわしに嫌味などを言い返したと思いますが、今となれば、姑にいびられるのもよい経験でした。これは離婚したから言えることですが…。

――義母のモラハラに対抗できない人が多いようです。

【カコマツさん】無意識に嫁いびりをしている方が多そうですよね。お嫁さんをいじめたくなるくらい、何らかのストレスが溜まっているのかもしれません。

――義母からのモラハラに耐えている人に、何かアドバイスするとしたら?

【カコマツさん】元義母は、夫(元義父)や息子からのモラハラ行為を長年耐えていたようで、心がボロボロでした。ですので、私に嫌味を言うことで発散していたのかもしれません。義父の愚痴を聞くことで、私に対して嫌なことを言うことが減ったように思えます。全ての人にあてはまるわけではありませんが。攻撃の動機を知ることかもしれませんね。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ