プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

『特捜9』最終話 村瀬と志保がペア復活で2人の関係に大きな変化が

『特捜9 season4』最終回より(C)テレビ朝日の画像

『特捜9 season4』最終回より(C)テレビ朝日

 井ノ原快彦(V6)が主演するテレビ朝日系人気シリーズ『特捜9 season4』(毎週水曜 後9:00)。浅輪直樹(井ノ原)を中心とした、個性豊かな“特捜班”メンバーの活躍を描く同作の最終話が、きょう30日に放送される。

【場面カット】一体誰が… 何者かに刺された村瀬健吾

 今夜オンエアする最終回拡大スペシャルでは、特捜班が執念の再捜査に乗り出し、『season4』を貫くすべての謎にたどり着く衝撃のストーリーが展開していく。最終回で新たに起きるのは、男性が何者かに刺殺される事件。偶然、現場に遭遇した小宮山志保(羽田美智子)は被害者の遺体から村瀬が刺された事件のときに感じた香水の匂いをかぎとり、関連を疑う。

 そんな中、ついに捜査に復帰した村瀬健吾(津田寛治)は志保とのペアを復活させ、直樹たちとともに新事件、そして自身が刺された事件の謎を追いはじめる。しかし、ようやくメンバーがそろった特捜班の前に立ちはだかるのは、完璧すぎる女検事・小泉真希(栗山千明)と、あまりにも衝撃的な真実。はたして特捜班が暴いた驚愕の真相とは。そして、特捜班を待ち受ける運命とは。

 また、最終回拡大スペシャルでは、これまでつかず離れずの“くされ縁”のような関係だった志保と村瀬にも展開が。『season4』では負傷した村瀬を志保が献身的にサポートし、かけがえのない存在であることが伝わる場面が多数描かれてきた。村瀬を襲ったアクシデントで一気に距離が近づいた2人の関係が大きく動きだす。2人はどんな一歩を踏み出すのか。そして直樹たち特捜班メンバーは2人をどんな思いで見つめるのか。最終回では、それぞれの思いが結集する感動の場面が登場。それは長い歴史を重ね、メンバーたちが深い絆をつむいできた『特捜9』だからこそ、描くことができるシーンとなる。

 『特捜9』ファンにとっては感涙必至。大きな驚きと感動に包まれる最終回拡大スペシャルとなる。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ