プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

映画・アニメ

Snow Manラウール“イベント映え”気にして胸キュンせりふ披露「むしろ、言わせてほしい」

胸キュンせりふに照れたラウール (C)ORICON NewS inc.の画像

胸キュンせりふに照れたラウール (C)ORICON NewS inc.

 人気グループ・Snow Manのラウールが29日、都内で行われた映画『ハニーレモンソーダ』の『「ハニレモ」しゅわきゅん◆大ヒット祈願!夏祭りイベント』(※◆はハートマーク)にヒロインを演じた女優・吉川愛と登壇した。

【全身ショット】浴衣姿で登場したラウール&吉川愛

 今作は、村田真優氏による漫画雑誌『りぼん』(集英社刊)連載、累計発行部数700万部突破の人気漫画を実写化。内向的な性格で不器用な羽花(吉川)が、いつも塩対応でクールだけど、本当は誰よりも優しい、レモン色の髪がトレードマークのレモンソーダ男子・界(ラウール)に出会い、仲を深めていくなかで自身も成長を遂げていくラブストーリー。

 イベントでは、胸キュンマスター判定と題して“どちらが胸きゅん”するか、2択問題、会場のファンの多数派の回答を2人が当てるコーナーを実施。「正直完璧です」と自信満々のラウールだが、罰ゲームはラウールが“胸きゅんせりふ”を披露することとなり、吉川は「いや~ダメそうですね。ぜひ失敗して胸キュンせりふを言ってほしい」とプレッシャーをかけた。

 なかでも友達とケンカして落ち込んでいるとき「やさしく、頭をぽんぽんしてくれる」か「やさしく、抱きしめてくれる」の二択ではラウールが「『ハニーレモンソーダ』は頭をぽんぽんとかありましたけど、実際の生活にあるのかな? 実際にありそうなのはB」とリアルに想像して回答する場面も。

 結果、出題された3問すべてで多数派をあてることができたラウールだったが、吉川は「え~でもね? なんか違うよね」と不満げで、当の本人も「うれしいですけど…絶対に(胸きゅんせりふを)言う流れだったじゃないですか。“イベント映え”しないなって」と反省しきり。会場の拍手に押され「むしろ、言わせてほしい。言いたいです」と自らこん願して、劇中の胸きゅんせりふを披露することとなった。

 どんなせりふを言うかは秘密のまま、「言わずにやります。いつも照れてしまうんですけど…」と集中。“界くんモード”で「お前、本当俺のこと好きだな」とキメるもすぐに赤面。「自分のなかではこれが限界です。今心臓がこれくらい(小さい)になってます」と大慌てなラウールをみて、吉川は「いや~よかったですね」としたり顔。「ちょっとおもしろかった」とイジられ続け、ラウールは「(判定に使う)うちわを回収したから、あおげないじゃないか…」とすっかりお手上げ状態だった。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ