プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

TBS『私が女優になる日_』TikTokでブレイク・曽田陵介が彼氏役で課題動画に登場

『私が女優になる日_』に相手役として出演することが決定した曽田陵介 (C)TBSの画像

『私が女優になる日_』に相手役として出演することが決定した曽田陵介 (C)TBS

 全国の10代の女性を対象に、将来ドラマで活躍する女優を発掘・育成することを目的としたTBSの演技バトル番組『私が女優になる日_』(毎週土曜 深0:58)。本プロジェクトの公式YouTubeチャンネルで、きょう午後5時から公開している課題演技動画の相手役を俳優の曽田陵介(23)が務めることが明らかになった。

【写真】“相手役”として犬飼貴丈&一ノ瀬颯も出演

 7月3日・10日の放送回では、漫画家・青木琴美氏が書き下ろしたラブコメディのショートドラマで熱い演技バトルが繰り広げられ、相手役として犬飼貴丈、一ノ瀬颯が出演する。

 課題演技動画の相手役を務める曽田は、大学時代に始めた動画投稿アプリ「TikTok(ティックトック)」をきっかけに芸能界入りし、恋愛リアリティー番組への出演でも注目され、10代の女性を中心に絶大な人気を誇る。脚本を担当するのは、放送と同じく青木氏。「まだ髪が少し乾いていない、お風呂上りの女の子に、急に彼からのビデオ電話がかかってきて…」という設定で、曽田がプロジェクトメンバー10人それぞれとリモート演技に挑戦する。

 同プロジェクトではオーディションが全国の10代女性を対象に行われ、約9000人が応募し、合格者12人を選出。その中から今後の活動等について相談・協議ののち10人がドラマへの出演権をかけて同番組で切磋琢磨している。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ