プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

映画・アニメ

『フルバ』作者、TVアニメ完結に感謝イラスト公開「光栄な数年間でした」

アニメ「フルーツバスケット」のキービジュアル (C)高屋奈月・白泉社/フルーツバスケット製作委員会の画像

アニメ「フルーツバスケット」のキービジュアル (C)高屋奈月・白泉社/フルーツバスケット製作委員会

 テレビアニメ『フルーツバスケット』の最終章「『フルーツバスケット』The Final」最終話(第13話)が29日(28日深夜)に放送された。前作から20年、“全編アニメ化”の今作が無事に完結し、原作者の高屋奈月氏は自身のツイッターを更新し、「アニメ・フルーツバスケット最後までご視聴頂き本当にありがとうございました」とイラストを付きでファンに感謝した。

【画像】尊い…「フルバ」作者が描いた美麗イラスト

 ツイッターでは「長きに渡り携わってくださった制作関係すべての皆々様、そしてご視聴してくださったすべての皆々様に感謝と、愛を。身に余るほどの、光栄な数年間でした」とし、「そして、アニメ最終回は迎えましたが、「今日子と勝也のお話」や「舞台」が2022年に! ほかにもぽろぽろっとお知らせしたいあれこれがあると思いますのでもうしばらく、引き続き、どうぞよろしくっ」と伝えた。

 投稿されたコメントやイラストに、ファンは「フルバに出会えてとても良かったです。大大大好きな作品です!」「最終回もとても良かったです」「フルバは永遠不滅です」などと反応している。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ