プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

KAT-TUN、日テレプロ野球テーマソング第2弾はAK-69とコラボ 6・30ナイター中継で初放送

プロ野球『巨人×広島』中継内で、KAT-TUNの新曲「We Just Go Hard feat. AK-69」が初放送の画像

プロ野球『巨人×広島』中継内で、KAT-TUNの新曲「We Just Go Hard feat. AK-69」が初放送

 人気グループ・KAT-TUNが歌唱する、日本テレビ系プロ野球『DRAMATIC BASEBALL 2021』イメージソング第2弾が、6月30日のナイター中継『DRAMATIC BASEBALL2021 巨人×広島』(後7:00)で初放送されることが決定した。タイトルは「We Just Go Hard feat. AK-69」。同グループ15周年を飾るスペシャルな曲としてアスリートから支持されるヒップホップ界のカリスマ・AK-69との夢コラボが実現、完成に至った。

KAT-TUNと新曲でコラボするAK-69

 亀梨和也が“DRAMATIC BASEBALLサポーター”を務める『DRAMATIC BASEBALL 2021』ではイメージソングとスポーツ番組『Going!Sports&News』(毎週土・日 後11:55)テーマソングとして、3月開幕から同グループによる「Light and Blue」を起用。開幕から同時に、シーズン後半に向けて史上初のシーズン2曲制作のビッグプロジェクトが進行してきた。

 2011年から日テレ系野球中継イメージソングを担当してきた亀梨は「第2弾を作らせていただけるという、史上初の試みです。“挑む” ということを大きなテーマに、選手・ファンが一体となれる楽曲を作りました。KAT-TUNとしてアーティストの方とご一緒するのは初めてとなりますが、AK-69さんにお願いしました。野球を見てくださっているみなさんと、一体となれる楽曲に仕上がったのではないかと思います!」と自信を込める。

 また、7月3日に生放送される音楽特番『THE MUSIC DAY 音楽は止まらない』ではKAT-TUNが、この楽曲を初パフォーマンスすることも決定。『Going!Sports&News』でも同じく3日から番組テーマソングとして使用される。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ