プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

【ナイナイANN ヒデちゃん論争3】「ん?」の真相 安室奈美恵、知念里奈も「ちゃん」呼び

『ナインティナインのオールナイトニッポン』に中山秀征が登場 (C)ORICON NewS inc.の画像

『ナインティナインのオールナイトニッポン』に中山秀征が登場 (C)ORICON NewS inc.

 お笑いコンビ・ナインティナインが、10日深夜放送のニッポン放送『ナインティナインのオールナイトニッポン(ANN)』(毎週木曜 深1:00)に生出演。このところ、岡村隆史と矢部浩之が先輩の中山秀征を「中山さん」、愛称の「ヒデちゃん」のどちらで呼ぶべきかについて論争を繰り広げていた“ヒデちゃん論争”だが、いよいよ本人が登場し、3人でトークを繰り広げた。

【画像】スペシャル2WEEKS 来週は「鍛冶班緊急会議」

 カキフライ定食でのカキフライの個数について激論を交わした、通称“カキフライ論争”に並ぶ話題として浮上した“ヒデちゃん論争”。芸人同士が熱い火花を散らしていた時代、ナイナイの先輩芸人である今田耕司が、フジテレビ系バラエティー『殿様のフェロモン』スタッフから「中山くんではなくて、ヒデちゃんと呼びなさい」と言われていた様子を見ていることから、呼称に関する問題が始まっている。

 この日の放送で、中山は『殿様のフェロモン』時代の番組作りについて「あんな格闘技みたいな番組になると思わなかった。オレはプロレスをやっていたんだけど、あの時の今ちゃん(今田)はUWF(笑)。ロープに振っても帰ってこない。みんなの思いと考えが錯綜していたんじゃない? みんなの目が、全員敵だと思って見られているなと思ったもん。」と互いのスタイルに食い違いがあったと回顧。「でも面白かったよね。『DAISUKI!』番組が、同じ土曜日で、それが終わった瞬間に『殿様のフェロモン』が始まるのよ。『DAISUKI!』ってアットホームじゃん、和気あいあいやる番組が終わった瞬間に戦場みたいなところに(笑)。ぐわーって。あの縦はすごかったよね」と語っていった。

 「ん?」という反応になってしまう理由について「しょっちゅう会ってないから、新鮮すぎて『ん?』ってなっている。岡村くんがヒデちゃんって言ってくれているんだっていうことで『ん?』。あの頃、後輩だったらマルシア、安室ちゃん、知念里奈ちゃんはヒデちゃんって呼んでいた。それもちょっと『ん?』って感じはあった(笑)。安室ちゃんは16歳とか17歳で、オレも20代半ばじゃない? 一緒にレギュラーで仲良くやっていたんだけど『ん?』ってなるよね」と笑わせた。

 『ナイナイANN』では「SPECIAL 2WEEKS」と題して、17日深夜放送回では、FUJIWARAとダイアンが生登場。2組とナイナイは、同じチーフマネージャーの班に属するもの同士ということで、番組の中で「緊急鍛冶班会議」が開催されるORICON NEWSでは“ヒデちゃん論争”に終止符が打たれる世紀の瞬間に独占密着を行い、随時情報を届けていく。

 番組の模様は、放送後1週間以内は「radiko」で聞くことができる。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ