プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

映画・アニメ

アニメ『ヒロアカ』12日に通算100話到達へ 記念ビジュアル&5期12話あらすじ公開

アニメ『僕のヒーローアカデミア』通算100話到達の記念ビジュアル (C)堀越耕平/集英社・僕のヒーローアカデミア製作委員会の画像

アニメ『僕のヒーローアカデミア』通算100話到達の記念ビジュアル (C)堀越耕平/集英社・僕のヒーローアカデミア製作委員会

 テレビアニメ『僕のヒーローアカデミア』(読売テレビ・日本テレビ系 毎週土曜 後5:30~)が、12日の放送をもって通算100話に到達することから、記念ビジュアルが公開された。

【画像】仮免だけど最強コンビ!爆豪と轟のツーショット 第12話場面カット

 2016年4月から放送された第1期全13話、2017年の第2期全25話、2018年の第3期全25話、2019年~2020年の第4期全25話、そして現在2021年の第5期第12話目で通算100話となる『ヒロアカ』。100話の放送記念ビジュアルには主人公・デクが、テレビアニメのこれまでの道のりを歩き、さらに向こうへと歩んでいく一枚になっている。

 また、記念すべき通算100話目となる第5期の第12話「新しい力とオール・フォー・ワン」の先行場面カットも公開。A組の勝利で幕を下ろした対抗戦。この対抗戦を通してヒーロー科の凄さを実感したという心操人使に、デクは、彼の状況判断や動きが凄かったと伝える。果たして、心操のヒーロー科編入は叶うのか? そして、その日の夜、デクは対抗戦中に発現した自身の“個性”「黒鞭」を知るため、オールマイトと爆豪勝己とともに訓練を始める。数日後、爆豪と轟焦凍はついにプロヒーロー仮免補講の最終日に臨み、まさにその夜、ある事件現場に遭遇する…。

 同作の原作は累計発行部数5000万部を突破する人気漫画で、“個性”と呼ばれる超常能力を持つ人々の存在が当たり前の世界を舞台に、主人公・緑谷出久(デク)が、社会を守り、個性を悪用する犯罪者“敵”(ヴィラン)に立ち向かう“ヒーロー”になるため、ヒーロー育成の名門・雄英高校で仲間たちとともに成長する物語。2014年7月より『週刊少年ジャンプ』にて連載中で、2016年4月よりテレビアニメ第1期がスタートし、劇場版も公開されている。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ