プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

映画・アニメ

ディズニー&ピクサー新作『あの夏のルカ』主人公シーモンスターは乾くと人間の姿に変身

左がルカ、右がアルベルト。2人の最高の夏がはじまる=ディズニー&ピクサー映画『あの夏のルカ』6月18日(金)よりディズニープラスで独占配信開始 (C) 2021 Disney/Pixar. All Rights Reserved.の画像

左がルカ、右がアルベルト。2人の最高の夏がはじまる=ディズニー&ピクサー映画『あの夏のルカ』6月18日(金)よりディズニープラスで独占配信開始 (C) 2021 Disney/Pixar. All Rights Reserved.

 ディズニー&ピクサーの新作映画『あの夏のルカ』(6月18日よりディズニープラスで独占配信開始)の日本版予告編が解禁された。本作は、<海の世界>と<人間の世界>、互いに恐れ合っている2つの世界が舞台。 主人公の少年ルカをはじめ“シー・モンスター”は身体が乾くと人間の姿になるという性質を持つ。解禁された日本版本予告では、人間を恐れる“シー・モンスター”の少年ルカが、初めて<海の世界>の外へと飛び出し、人間の姿へと変わっていく様子が描かれている。

【動画】『あの夏のルカ』日本版予告編

 <人間の世界>を知らないルカは 「ボートはどこから来たの?」と質問をしたり、人間が海に落とした物を不思議そうに眺めたりと、謎に包まれた世界に興味津々。母のダニエラに「人間は危険なの。絶対に近づかないこと!」と注意されるが、どんなに禁じられてもルカの<人間の世界>への憧れが止まらず、ついに親友のアルベルトと共に<人間の世界>へ…。

 人間に“シー・モンスター”であることがバレる恐怖を抱きながらも、目の前に広がる新しい世界に魅了されていく2人。やがて、ルカとアルベルトの無邪気な冒険は海と陸とに分断されてきた2つの世界に大事件を巻き起こし、ルカの禁断の憧れが<ひと夏の奇跡>を生むことになる。

 ヨルシカのsuis の優しい歌声が心に響く日本版エンドソング「少年時代(あの夏のルカver.)」と共に映し出される、自転車で坂道を下り、草原を駆け抜けていくルカとアルベルトの姿に、子どもの頃に経験した夏の思い出が呼び起こされる。

 「さぁ冒険のはじまりだ」というルカの背中を押すアルベルトのせりふ、そして2人が笑顔で海面から飛び上がる様子に、「どんなに禁じられても、大切な何かを失っても」というナレーションは少し気になるが、“最高の夏”への期待が高まる。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ