プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

その他

「もしも今、地震が起こったら?」防災を持ち歩く時代、アウトドアでも使えるオシャレ防災グッズ

防災ポーチ『MUST HAVE(マストハブ)』の画像

防災ポーチ『MUST HAVE(マストハブ)』

 いつ、どこで災害やトラブルに遭うかわからない今の時代。自宅だけではなく、外出先での“もしも”に対応できる持ち運び用の防災グッズが注目を浴びている。そんな中、ファシルより気軽にカジュアルに持ち運べるスタイリッシュな防災ポーチ『MUST HAVE(マストハブ)』が登場。

「こんなにおしゃれなら全然持ち運びたい!」話題の“防災ポーチ”、常備必須のアイテム公開

 『MUST HAVE(マストハブ)』は、3つのサイズ(S・M・L)が用意され、それぞれ6~10点の厳選された必要最低限の防災用品が入ったポーチ。大手自動車メーカーの純正品防災セットにも採用されている高品質な防災用品がチョイスされ、必要最低限ながらも防災士監修のもと“マスト”なアイテムが揃えられている。手ごろな価格帯も魅力だ。

 コンパクトサイズなので、カバンの中や車に常備しても邪魔にならない。さらに災害発生時だけではなく、レジャーやアウトドアでの使用も想定しており、様々なシーンで活躍できるアイテムだ。

 3サイズ共通のアイテムとして、緊急用ホイッスル、静音アルミポンチョ、大小兼用使い捨て携帯トイレ、水に流せるポケットティッシュ、防災カードが付属。Sサイズ(1,600円)には、加えて絆創膏(防水タイプ)が、 Mサイズ(2,600円)は絆創膏(防水タイプ)×2枚、小専用使い捨て携帯トイレ、軍手、ノンアルコールウエットティッシュ、Lサイズ(3,600円)は、絆創膏(防水タイプ)×3枚、反射材付きグローブ、ノンアルコールウエットティッシュ、使い捨て簡易ライトがセットに含まれる。『MUST HAVE(マストハブ)』は7日より発売中。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ