プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

15秒でグミからマシュマロに変化 カンロ『マロッシュ』が全国発売へ

カンロ『マロッシュ』新WEBCMに出演する柄本佑の画像

カンロ『マロッシュ』新WEBCMに出演する柄本佑

 昨年10月から一部で先行販売されていたカンロ『“15秒でマシュマロになるグミ”マロッシュ』(グレープソーダ・レモンスカッシュ味の2種)が8日から、全国にて発売開始される。7日オンライン上で開催された同社商品戦略説明会にて発表。食べているうちにマシュマロになる不思議な食感のお菓子として話題を先行販売商品のなかでも大きな反響を受けていたとし、このほど全国販売に至った。

【写真】食べているうちにマシュマロになる不思議な食感!『マロッシュ』

 『マロッシュ』は、口どけの良い爽快パウダーが表面にコーティングされており、口に入れるとパウダーが広がり爽快感を感じる一方で、噛むともっちりとした弾力で噛みごたえを感じることのできる、新感覚のお菓子。“15秒でマシュマロになるグミ”を謳っている。

 1912年の創業以来、社名にもなっている『カンロ飴』で知られるカンロでは、のど飴といったキャンディの開発だけでなく、グミ市場にも進出。大人の女性を中心に人気の『ピュレグミ』なども支持を得るなか今回の新商品も10代の学生から30代までのワーカーの女性をターゲットにすえる。

 代表取締役社長の三須和泰氏は、グミが食感を多様化し市場成長してきたように、マシュマロを次なるターゲットとして設定。マシュマロに新たな価値を創出することで、これまで培ってきた、グミの製造ラインを生かしながらマシュマロ市場を活性化していく戦略について説明した。

 きょうから公開されているWEBCMには俳優の柄本佑が出演。不思議な雰囲気がただよう研究所で、マロッシュを口に入れてからマシュマロになるまでの15秒を計測するストーリー。柄本は計測官にふんして、コミカルな演技をみせている。発表会には柄本もVTR出演した。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ