プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

映画・アニメ

金子大地&石川瑠華、W主演映画の撮影は「毎日が濃かった」

映画『猿楽町で会いましょう』公開記念舞台あいさつの様子の画像

映画『猿楽町で会いましょう』公開記念舞台あいさつの様子

 俳優・金子大地、女優・石川瑠華が5日、W主演映画『猿楽町で会いましょう』の舞台あいさつに登場した。

【写真】大胆な二の腕チラリ 青い衣装で登場した石川瑠華

 2019年の撮影から2020年の自粛期間による公開延期を経て、2年越しの劇場公開を迎えた同作。金子は「2週間の撮影は毎日が濃かった」と撮影を振り返り「僕の演じた小山田は純粋だけど未完成。とにかく余裕のない男を意識した」と伝えた。

 嘘だらけのヒロイン・田中ユカを演じた石川は「はじめユカのことを好きになれなかった」と吐露。「ユカは良いところも悪いところもある。できるだけ無垢なまま寄り添おうと思った」と打ち明けた。

 同作は、変わりゆく街、渋谷を舞台に、駆け出しのフォトグラファー、小山田と純朴そうに見えて嘘だらけのヒロイン、ユカの夢と欲望が交錯する衝撃のラブストーリー。この日の舞台あいさつには、栁俊太郎、前野健太、児山隆監督も登壇した。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ