プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

映画・アニメ

加隈亜衣「はい、にゃ~!」キュートな声に木島隆一も便乗 小原好美&大谷凜香ニヤニヤ

アニメ映画『映画大好きポンポさん』初日舞台あいさつに登壇した(左から)加隈亜衣、大谷凜香、清水尋也、小原好美、木島隆一、平尾隆之監督の画像

アニメ映画『映画大好きポンポさん』初日舞台あいさつに登壇した(左から)加隈亜衣、大谷凜香、清水尋也、小原好美、木島隆一、平尾隆之監督

 俳優の清水尋也、女優の大谷凜香、声優の小原好美、加隈亜衣、木島隆一、平尾隆之監督が4日、都内で行われたアニメ映画『映画大好きポンポさん』初日舞台あいさつに登場した。

【写真】萌えボイスであいさつする美女声優・加隈亜衣

 冒頭のあいさつで加隈は「はい、にゃ~!」とキュートな声を披露すると、共演者はにっこり。なぜか平尾監督のあとにあいさつを振られた木島は「オチに使おうとしたでしょ!」とツッコミを入れつつ「はい、にゃ~」と便乗すると、加隈は「取られた~」と笑っていた。

 上映後の舞台あいさつということで、木島は「楽しんでいただけましたか?」と観客に問うと、大きな拍手に「よかった~」と喜び。主演の清水も「今の拍手を聞けただけで満足です」と感極まっていた。

 同作は、映画を愛する青年と映画に愛された女性が映画制作を通して“自分”を見つけ出すストーリー。ポンポさんに15秒CMの制作を任され、映画づくりに没頭する楽しさを知ったジーンは、ある日、ポンポさんから次に制作する映画『MEISTER』の脚本を渡される。伝説の俳優の復帰作にして、頭がしびれるほど興奮する内容。大ヒットを確信するが、なんと、監督に指名されたのはCMが評価された自分だった。ポンポさんの目利きにかなった新人女優をヒロインに迎え、波瀾万丈の撮影が始まろうとしていた。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ