プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

Sexy Zone中島健人、人生初インスタライブ「ついに降臨」ドラマ役柄徹底で“セクシーサンキュー”ならず

7月スタートのカンテレ・フジテレビ系連続ドラマ『彼女はキレイだった』にW主演する中島健人&小芝風花(C)カンテレの画像

7月スタートのカンテレ・フジテレビ系連続ドラマ『彼女はキレイだった』にW主演する中島健人&小芝風花(C)カンテレ

 人気グループ・Sexy Zoneの中島健人が4日、7月スタートのカンテレ・フジテレビ系連続ドラマ『彼女はキレイだった』(毎週火曜 後9:00)で演じる長谷部宗介(はせべ・そうすけ)として開設した公式インスタグラムで、初のライブ配信を行った。

【動画】「驚きましたか?」中島健人がクールに決めた動画で初投稿

 世界30ヶ国で発売されるファッション誌『ザ・モスト』日本版の副編集長兼クリエイティブディレクターの宗介を演じる中島は、編集室を背に突然表れ「どうも、僕です!人生初のインスタライブです!人生初です!どうも長谷部宗介です!ついに 降臨です」とあいさつ。

 1分足らずで閲覧者2万人を突破すると、コメント欄での交流も楽しみ「中島健人…友達です」「友達でもあり、友達というかね…まぁそういうことですよ。語らなくてもわかる」と煙に巻く場面も。中島のキメぜりふ「セクシーサンキュー」を求められると、「やるわけないだろ」と役柄を徹底する姿勢をみせた。

 今回は10分程度のゲリラ配信となったが、6日の夕方の時間帯で改めて長めの配信をすることも予告。「それでは仕事に行きたいと思います。また明後日お会いしましょう」と“副編集長モード”で締めくくりつつも、「どう切るの?切り方、わからないよ~。またね!」とお茶目な笑顔もみせていた。

 女優・小芝風花とのW主演となる今作は韓国の大ヒットドラマを原作に、冴えない太っちょ少年からイケメンエリートとなった青年と、優等生の美少女から残念女子の真逆の成長を遂げた2人の“すれ違う初恋”の行方を描くラブストーリー。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ