プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

『相席食堂SP』に大友康平、GLAY HISASHI、キスマイ千賀、May J.参戦 和田アキ子は人生初ひとりロケ

『千鳥の相席食堂ゴールデンSP』の模様(C)ABCの画像

『千鳥の相席食堂ゴールデンSP』の模様(C)ABC

 お笑いコンビ・千鳥が、ゲストの相席旅をスタジオで見守りながらツッコミを入れていくABCテレビ『相席食堂』(関西地区で放送 毎週火曜 後11:17)が、8日に再び全国ネットのゴールデンタイムで『千鳥の相席食堂ゴールデンSP』を放送(後8:00)。今回はミュージシャンが勢ぞろいの「Aiseki Music Fes 2021」を開催し、和田アキ子、大友康平、GLAY HISASHI、Kis-My-Ft2の千賀健永、May J.といった、日本を代表するミュージシャン5人が、“音楽”ではなく“ロケ”で王者を決める。

【番組カット】和田アキ子が人生初のひとりロケ 千鳥が爆笑

 街の魅力レポートや食レポ、地元の人たちとの交流など、5人の相席旅を千鳥が総合的に審査し、採点。ノブと大悟がそれぞれ100点、合計200点満点でチャンピオンを決定する。個性があふれ過ぎる5人のロケ王者争いはどんでん返しの連続。2時間ずっと、爆笑に次ぐ爆笑シーンの連続。過去最高傑作ともいえる「Aiseki Music Fes 2021」、白熱の大接戦を制するのはいったいどのミュージシャンなのか。

■各ミュージシャンのロケ内容

【May J.】日本を代表する景勝地、三方五湖がある福井県の若狭町に向かったのは、“氷の歌姫”ことMay J.。ありのままの素顔でロケに挑むMay J.はとにかく自由奔放。千鳥がド胆を抜かれ、心を鷲掴みされたMay J.のロケとは。

【千賀健永】埼玉県秩父郡長瀞町に向かったのは、“ジャニーズ一の千鳥ファン”を公言するKis-My-Ft2の千賀健永。「千鳥さんが大好きで、僕のことをもっと知ってもらいたい」と意気込む千賀は、オープニングからロケ秘密兵器を持参。全ジャニーズのプライドを背負い、終始ジャニーズの限界に挑んだ千賀に、千鳥の爆笑ツッコミの嵐が降り注ぐ。

【HISASHI】国内有数のお茶の産地として知られる滋賀県甲賀市土山町に向かったのは、当時の世界記録となった“20万人ライブ”が今も日本の音楽史に輝く、モンスターロックバンド“GLAYのギタリスト、HISASHI”。まさかの登場に「マジで!?」と、千鳥が大興奮。実はGLAY、同級生コンビ千鳥の青春そのものだった。HISASHIの一挙手一投足に「ワシらの高校時代がすべて甦る」としみじみだったが「20万人が抗議に押し寄せてくるぞ!」と千鳥ブチ切れの大問題が発生する。

【大友康平】“日本が誇る伝説のロックンローラー”こと大友康平。HOUND DOGのリードボーカルとして今も日本ロック界の第一線を走り続ける大友が向かったのは、徳島県海部郡美波町。意外にもロケ達者な大友は、住民と仲良くなり、街の魅力を次々と発見していくが…己を貫くロックな心で、ボケ倒し続ける大友の姿に、芸人・千鳥の限界が…。

【和田アキ子】“紅白39回出場R&Bの女王”の和田アキ子は、首都圏住みたい田舎ランキングで5年連続1位に輝く千葉県いすみ市へ。「ロケをしているアッコさんは見たことない」という千鳥だが、それもそのはず。デビュー53年にして、何と今回の相席食堂が人生初のひとりロケ。ロケをやったことがない和田アキ子は、ある意味ツッコミどころ満載。だが、芸能界のゴッド姉ちゃんに失礼があれば…頭によぎる千鳥は、終始タジタジでゴールデンSPが危機に。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ