プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

乃木坂46弓木奈於が初の冠番組 “やみつきちゃん”からディープな世界を学ぶ

乃木坂46の弓木奈於初の冠番組『乃木坂46弓木奈於とやみつきちゃん』が12日スタートの画像

乃木坂46の弓木奈於初の冠番組『乃木坂46弓木奈於とやみつきちゃん』が12日スタート

 アイドルグループ乃木坂46の4期生・弓木奈於(ゆみき・なお、22)が、6月12日から映像配信サービス「ひかりTV」および、dTVチャンネル内「ひかりTVチャンネル」で、自身初の冠番組『乃木坂46弓木奈於とやみつきちゃん』(毎週土曜 後10:00 全24話)にレギュラー出演することが明らかになった。

 番組は、弓木と乃木坂46のメンバーが、“あること”にどっぷりハマってしまった“やみつきちゃん”にディープな世界を教わる体験バラエティー。弓木が住む架空の家には、「今後バズるかもしれない」もしくは「すでにバズり始めている」モノが届く。中身は話題のグッズや本、見たこともないデバイスや食材、時には人間そのもの! 弓木と家に遊びに来たメンバーたちは、そのモノのディープな世界を“やみつきちゃん”から教わり、次第にやみつきになっていく。

 12日放送の第1話は、家に遊びに来たメンバーの樋口日奈とともに、ホットサンドメーカーの”やみつきちゃん”からおいしいホットサンドの作り方を教わることに。続く第2話は、樋口、和田まあやとともに、お酒のディープな世界を体験する。

 番組公式ツイッターとインスタグラムでは、メンバーのコメントや撮影中のオフショットなどを公開。ひかりTVおよびdTVチャンネルでは、本番組のほかに弓木が出演するオリジナルドラマ『取り立て屋ハニーズ』をはじめ、乃木坂46出演の番組も配信されている。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ