プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

音楽

いきものがかり山下穂尊が脱退&表舞台から退く決意「自分がいる場所、するべき事、とは何だろう」【コメント全文】

いきものがかりの山下穂尊(右)が脱退を発表。今後は水野良樹と吉岡聖恵の2人で活動継続の画像

いきものがかりの山下穂尊(右)が脱退を発表。今後は水野良樹と吉岡聖恵の2人で活動継続

 結成22年を迎えた3人組グループ・いきものがかりの山下穂尊(Gt)が、今夏をめどに脱退することが2日、発表された。山下は表舞台に立つ芸能活動からは離れ、作曲や執筆などの創作活動をはじめとする新たな道に進む。メンバー3人連名でコメントを寄せ、山下は「この夏をもってグループから離れ、表舞台に立つ芸能活動からは退く決断をいたしました」と発表した。メンバー3人それぞれのコメントは以下のとおり。

【写真】結成22年 学生時代から長い付き合いの3人が談笑

■山下穂尊より皆様へ

いきものがかり、そして山下穂尊を応援していただいている皆様、並びにお世話になっている皆様。
突然のご報告になってしまったこと、申し訳ございません。

私、山下穂尊はこの夏をもってグループから離れ、表舞台に立つ芸能活動からは退く決断をいたしました。

皆様に支えられながら長きにわたり活動が出来たことには本当に感謝しかありません。様々な活動をしていく中でかけがえのない出会いや別れをたくさん経験させていただきました。奇跡のような景色も観させてもらいました。今回の決断に関しましては、昨日今日に決めたことではなく、長い時間、自分なりに考え、メンバーとも何度も相談して結論を出しました。

この一年以上、様々に社会状況が変化していく中で、果たして自分がいる場所、するべき事、生き方、とは何だろう、とずっと考えて参りました。約22年間の活動で見させてもらえた世界の素晴らしさ。一方でこのグループを続けていては見ることのできない世界への憧れ。自分の中ではこれまで、両者のあいだでの葛藤がどうしてもありました。

40代を目前に差しかかり、自分の人生を、経験を、これからどうして行くべきか。我儘とはもちろん理解していながら、話し合いを重ねて、メンバーそしてスタッフの皆さんも最後はあたたかく背中を押してくれるとの事でした。そちらも感謝しかありません。個人的なことですが、元々人前に出ることが苦手な性格の自分が、このように長きにわたって皆様に支えられながら歩いてこれたことには重ね重ね感謝しております。

これからは自分ともう一度向き合いながら歩いて行きたいと思います。表に立つことからは退きますが、創作活動などは引き続き行っていきたいと考えております。 何がこれから生まれていくか、どうかあたたかい目で見守っていただけたら幸いです。

2人になるいきものがかりは少し違和感があるかもしれませんが、2人の歩みもこれから楽しみにしています。

改めまして、スタッフ、関係者の皆様、そして何よりもとてもとても長い間応援していただいたファンの皆様、本当にありがとうございました。
また一つ、成長したいと思います。

山下穂尊

■水野良樹、吉岡聖恵コメント全文「これからもよろしく」

▽水野良樹より
6歳のときに出会って、友達になって、メンバーになって。18歳のときに近所の公民館のベンチで穂尊と「こんなことできたらいいよなぁ」って企んだことは、ほぼぜんぶ叶って。今、38歳になって、振り返れば「楽しかったな」と言えてるんだから、俺たちは幸せだったんじゃないかなと思います。だって、あの頃の自分たちが目の前にいたら「おい、うまくいったぞ」ってたぶん言っちゃうと思うし。最高だったよな、ほんとに。信じられないよ。これから、久しぶりに俺らは別々のことをするんだから、精一杯楽しもう。ありがとう。これからもよろしく。

▽吉岡聖恵より
ファンの皆様、いつも応援してくださる皆様、突然のことで驚かせてしまい申し訳ありません。
学生時代から、気付けばもう22年間、いきものがかりを3人でやってきたんだなぁと実感しています。3人でいることが当たり前の日々でした。
今回の発表に至るまでには、3人で何度も膝を突き合わせてたくさん話をしてきました。
今回の山下の決心は、“山下穂尊が、より山下穂尊らしく”、より自由に生きていくための選択だと思っています。
彼は表舞台からは退く決断をしましたが、昔から時間があればバックパッカーとして海外に旅に出たり、アウトドアの世界に没頭したり、音楽だけでなく様々な分野に興味を持ってきた多才な人間です。
そんな彼の世界が、これからさらに大きく豊かに広がっていくことを信じていますし、これからも互いに切磋琢磨し、エールを送り合える仲間でいたいと思います。
皆様、どうかグループから旅立つ山下穂尊を、あたたかく見守っていただけたら幸いです。
新しい「いきものがかり」もより一層輝けるように、吉岡・水野で力を合わせて、精進して参ります。
引き続き山下穂尊を、そして「いきものがかり」をどうぞよろしくお願いいたします。
ほっち、いつも穏やかな優しさで、いきものがかりを支えてきてくれて、本当にありがとう!
これからもどうぞよろしくね!

 なお、3人でのラストライブは6月10・11日の横浜アリーナ公演2daysで、有観客およびオンライン配信も行われる。山下離脱後は、水野良樹(Gt)と吉岡聖恵(Vo)の2人で活動を継続する。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ