プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

有岡大貴主演『探偵☆星鴨』第7・8話ゲスト発表 入山法子、武田航平らが出演

日本テレビの“シンドラ”枠第15弾『探偵☆星鴨』出演の有岡大貴、片山友希 (C)NTV・J Stormの画像

日本テレビの“シンドラ”枠第15弾『探偵☆星鴨』出演の有岡大貴、片山友希 (C)NTV・J Storm

 人気グループ・Hey! Say! JUMPの有岡大貴が単独初主演する、日本テレビ“シンドラ”枠第15弾『探偵☆星鴨』(毎週月曜 深0:59※関東ローカル)第7話(7日)・第8話(14日)のゲストが発表。中川晴樹、石田剛太(ともにヨーロッパ企画)、入山法子、武田航平、竹田光稀、横山涼らの出演が決定した。

【動画】シンドラ『探偵☆星鴨』おさらい映像公開

 今作は人気劇団・ヨーロッパ企画の諏訪雅氏が脚本、上田誠氏が脚本監修として参加。ハードボイルドに憧れて探偵になったものの、女性との距離をうまく取ることができない不器用な主人公・星鴨(有岡)が、さまざまな依頼の調査中に起こるハプニングにドタバタと振り回されたり、未解決殺人事件の犯人(ホシ)と疑われたりしながら「見えた! 輝く一番星!」の決めぜりふとともに一級品のひらめききの速さで全力解決。『探偵の日常』にクスッと笑って、グッとくるコメディー・ミステリー。

 第7話では捜田刑事(岡田義徳)が星に愛犬・ジェニファーの捜索を依頼。事件の重要参考人を追いかけているに、こつ然と姿を消したという。怒った妻に家を追い出された捜田は、愛犬は誘拐されたと主張する。部下(石田)の報告によると、捜田が取り逃がした重要参考人は星の師匠ジョー(堀部圭亮)。ジェニファーの行方は…!? 殺人事件の捜査の進展は!?

 第8話では星は、捜田刑事から殺人事件のホシ“犯人”がジョーと言われ、動揺していた。そんななか助手・唐戸(片山友希)は手が離せず、星が女性客・竹田(入山)の接客に出ると、婚約者(武田航平)が実は結婚詐欺師では?と疑っていて、調べてほしいと頼まれる。違和感を覚えた星が、他に気になることを尋ねると、最近探偵に騙されたと告白する竹田。その探偵は殺された黒谷で…。星の行く手を阻む横入刑事(竹田)、怪しいバーテンダーの馬場(横山)も現れ、調査はドタバタ。竹田の依頼と、殺人事件が交錯し、思わぬ結末が待ち受ける。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ