プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

音楽

サカナクション山口一郎、サンテFXのCMで「来た」生披露 往年の「キター!」から“大人な変化”

点眼薬『サンテFX』の会見に出席したサカナクション・山口一郎 (C)ORICON NewS inc.の画像

点眼薬『サンテFX』の会見に出席したサカナクション・山口一郎 (C)ORICON NewS inc.

 5人組バンド・サカナクションの山口一郎が1日、都内で行われた今年発売から30周年を迎える点眼薬『サンテFX』の会見に出席。同ブランドのブランドアーティストに起用された。

【動画】サカナクション・山口一郎 新たな「キターっ!」でキメ顔披露!

 新CMのために新曲「プラトー」を制作。CMにも出演している。昨年のコロナ禍でオンラインライブを開催した際に参天製薬が協賛したことが縁となった。その時の恩義を感じた山口は「参天製薬さんはオンラインライブで協賛してくださったところから物語が始まって、自分自身も参天製薬さんのこと、サンテFXのことを、CM曲やCMに出演された方のことも徹底的に調べ上げた」そう。「参天製薬の参天の意味とかも調べていくと、文化とつながっているところが感じられた。そういったことを紐付けながらテーマに合うもので一丸となって作り上げた」と楽曲に込めた思いを口にした。

 サンテFXのCMといえば、男性が爽快感たっぷりに「キタ―!」と叫ぶのが印象深い。ただ、今回のCMは静か、つぶやくように山口が「来た」と言う仕上がりとなった。実際に披露することになり、マイサンテFXをさした山口は「来た」とドヤ顔を披露。オンライン視聴していたファンも大きな反響を寄せていた。

 新テレビCM「そうだ、その目だ」篇は6月2日から全国で放映開始。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ