プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

映画・アニメ

北川景子&中村倫也出演『ファーストラヴ』、上海国際映画祭で上映決定

北川景子&中村倫也出演『ファーストラヴ』上海国際映画祭出品決定 (C)2021『ファーストラヴ』製作委員会の画像

北川景子&中村倫也出演『ファーストラヴ』上海国際映画祭出品決定 (C)2021『ファーストラヴ』製作委員会

 北川景子&中村倫也が出演する映画『ファーストラヴ』(英語タイトル:FIRST LOVE/中国語タイトル:初恋)が、今月11日から開催される『第24回上海国際映画祭』のパノラマ部門NIPPON EXPRESSで上映されることが明らかになった。

【場面写真】映画『ファーストラヴ』印象的なシーンが思い出して

 今月11日よりAmazon Prime Videoにて独占先行配信される映画『ファーストラヴ』が、同日6月11日から開催される「第24回上海国際映画祭」のパノラマ部門NIPPON EXPRESS(日本の新作映画を紹介する部門)で上映されることが決定した(上映日は調整中)。

 本作は、第159回直木賞を受賞した島本理生氏の同名小説を、堤幸彦監督が映画化したサスペンス・ミステリー。女子大生による父親殺害事件の真相に迫る、主人公の公認心理師・真壁由紀役を北川、由紀の義理の弟で、由紀と共に事件の真相解明に当たる弁護士・庵野迦葉役を中村、由紀を翻ろうする父親殺しの容疑者・聖山環菜を芳根京子、由紀の夫で、迦葉の兄・真壁我聞を窪塚洋介。そのほか、木村佳乃、板尾創路、高岡早紀、清原翔、石田法嗣らが出演している。

 上海国際映画祭は、国際映画製作者連盟(FIAPF)公認のアジア最大規模の映画祭で、今年は今月11日から20日まで開催。30代以下の若い観客が多く来場し、日本の新作映画は毎年チケットが完売になるほど注目を集めている。

 今回の上海国際映画祭では、嵐の20周年記念ツアーライブフィルム『ARASHI Anniversary Tour 5×20 FILM Record of Memories』のワールドプレミア上映も決定している堤監督。『ファーストラヴ』の上映も決まり、「主人公・由紀が、合わせ鏡のような存在の環菜に翻ろうされながら自身の葛藤と向き合う様は、海外の方にどのように映るのか。一抹の憂慮がありつつも、とても興味深いです。作品を観た方が、由紀と共に一筋の希望を感じていただけたら幸いです」と、コメントを寄せている。

 なお、『ファーストラヴ』は、映画祭の開幕と同日の11日よりAmazon Prime Videoで独占先行配信。8月13日には、Blu-ray&DVDリリース、デジタルセル・レンタル配信が予定されている。

■『第24回上海国際映画祭』公式ホームページ https://www.siff.com/english/content?aid=import-cms-4421

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ