プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

“伝説の家政婦”タサン志麻氏が簡単レシピ動画公開「食材をおいしく、かしこく、ムダなく」

YouTubeチャンネル『セブンプレミアム公式 セブンプレミアム向上委員会』で簡単レシピを公開したタサン志麻の画像

YouTubeチャンネル『セブンプレミアム公式 セブンプレミアム向上委員会』で簡単レシピを公開したタサン志麻

 予約がとれない伝説の家政婦として話題のタサン志麻氏が考案したメニューを、実際にタサン氏が作りながらレシピを紹介する動画が、YouTubeチャンネル『セブンプレミアム公式 セブンプレミアム向上委員会』で公開された。

【動画】タサン志麻考案の”賢者のレシピ”

 セブンプレミアム向上委員会が行う『賢者のレシピ』は「食材を育てる人も、調理する人も、食べる人も、みんながHAPPYになる」というコンセプト。「天の恵みの食材を、感謝の気持ちを込めて、たいせつに、おいしく、かしこく、ムダなく使って食べる」レシピとして話題を呼んでいる。

 「賢者のレシピ」シリーズは、タサン氏がレシピ監修を務めており、今回の「賢者のレシピ」シリーズの第2弾『6月レシピ』で、今回公開されたレシピは、「白菜のシュークルート」「メカジキのポテサラソース」「アボカド明太コロッケ」の3つ。あまりがちな食材や市販の出来合いの惣菜を使った「ムダなく、かしこく、簡単に」作ることができるレシピとなっている。

 白菜のシュークルートの動画内でタサン氏は「ゆず白菜の汁を調味料として使うので、ホントにムダのないレシピです」と紹介。メカジキのポテサラソースの動画内では「市販の出来合いの惣菜を使うことで、ゴミも生ゴミも出ないので、こういうものを上手に使っていくことで、すごくエコなお料理になるかと思います」。

 「アボカド明太コロッケ」の動画内では「アボカドなど粘り気がある食材はパン粉だけで衣がしっかりくっつく。卵って少し余っちゃったりしちゃうじゃないですか、衣をつけるときに。そういう時ムダがなくなります」と、食材をおいしく、かしこく、ムダなく使った 食品ロス削減ポイントを語っている。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ