プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

芸能・エンタメ

木村拓哉“マイ盆栽”作りに奮闘 父との幼少期の思い出話も

映像配信サービス「GYAO!」の番組『木村さ~~ん!』第148回の模様(C)Johnny&Associatesの画像

映像配信サービス「GYAO!」の番組『木村さ~~ん!』第148回の模様(C)Johnny&Associates

 俳優・木村拓哉が出演する動画配信サービス「GYAO!」の番組『木村さ~~ん!』第148回が30日、TOKYO FM『木村拓哉 Flow supported by GYAO!』(毎週日曜 前11:30~11:55)放送終了後の正午から配信された。

【画像】TOKYO FM『木村拓哉 Flow supported by GYAO!』ロゴ

 今回は“盆栽”に初挑戦。「ちょっとトラウマがありまして、自分の父親がすげーやっているんです。自分が幼少期の頃、なぜか知らないんですけど、水やりの係なんですよ。ホースでやるんですけど、なんとなく雨降りっぽい演出で水やりをしていたら、雑だったらしくて(父から)『ちょっと来い』って言われて…。本当に数百個あったので」と振り返った。

 父との思い出話に花を咲かせた後には、マイ盆栽作りに突入。吟味しながら、完成させると「石が出てくれていると、ちょっと自由になるかなと思って、出してみました。タイトルは…手前に存在するスミレが存在感あるので『咲く頃』にします。鉢との出会い、植える木があって、本当に一期一会の集大成だと思うので、これはどっぷりいったらキリがないですね」と語っていた。

■『木村さ~~ん!』#148
5月30日正午より「GYAO!」にて配信開始
視聴URL:https://yahoo.jp/E37fPL

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ