プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

その他

プラレールとスシローが夢のコラボ、「すし特急」が走る…“おうち回転すし”解禁

『極み!おとどけ!スシロー×プラレール』の画像

『極み!おとどけ!スシロー×プラレール』

 巣ごもり生活が長引くなか、自宅時間を楽しく過ごすアイデアがSNSを中心に注目を集めている。なかでも、洗濯ばさみを利用した自宅“いちご狩り”や卓上でできる流しそうめんなど、食をエンタテインメント化して家族で楽しむアイデアや商品が話題を呼んでいる。このようななか、タカラトミーが回転すしの「スシロー」とのコラボ商品を発表。自宅でおすし屋さん気分が楽しめる『極み!おとどけ!スシロー×プラレール』が7月中旬より発売される。

【画像】本物のネタをのせてもOK!大人も夢中になっちゃうギミック満載の回転すしプラレールとは?

 『極み!おとどけ!スシロー×プラレール』は、『プラレール』を使用したおすしのお届け遊びを簡単に楽しめるオールインワンセット。2019年に60周年を迎えた『プラレール』は、これまでにさまざまなシリーズを展開してきたが、本物の食品を乗せて楽しむ商品は初めてである。

 セットには、専用列車「すし特急おまち」のほか、お皿、お皿を載せる専用の貨車、オリジナルデザインのプラレールすし4種類、レールが付属。「板前さん」「お客さん」にわかれておすし屋さんごっこが楽しめるほか、本物のおすしを乗せて走行させることもできる。さらに、「スシロー」とのコラボレーションによってロゴ入りの看板(すしゲート)や、メニューが掲載されたボード(お客さん駅ボード)、“おてもと”や“わさび”などを模した紙小物もセットに付属。自宅にいながら人気回転すし店にいる気分を味わえる。

 『極み!おとどけ!スシロー×プラレール』は、6,160円(税込)にて7月中旬より発売予定。5月31日よりタカラトミーモールで予約開始。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ