プレゼント・クーポンPRESENT COUPON

フェリアSNSSOCIAL

映画・アニメ

浜辺美波、体操着姿は「悪くなかったかな」 森川葵が“お気に入り”とイジる

森川葵にイジられた浜辺美波 (C)ORICON NewS inc.の画像

森川葵にイジられた浜辺美波 (C)ORICON NewS inc.

 女優の浜辺美波、森川葵が27日、都内で行われた『映画 賭ケグルイ 絶体絶命ロシアンルーレット』(6月1日公開)の特別先行上映舞台あいさつに参加した。

【全身ショット】美肌がチラリ…透け感あるワンピ姿で登場した浜辺美波

 ギャンブルの強さで階級が決まる私立百花王学園を舞台に、転校生・蛇喰夢子らが繰り広げるギャンブルバトルを描く。2018年放送のドラマ(season1)から夢子を演じる浜辺をはじめ、高杉真宙、森川、池田エライザらレギュラーキャスト陣が続投。さらに、映画第2弾となる本作では、かつて学園を滅ぼした最凶のギャンブラー・視鬼神真玄役で、藤井が出演している。

 作品にかけて“たぎったシーン”についてトークすることに。ジャニーズWESTの藤井流星は「夢子が広大な土地でころぶところ」とにやりとし、登壇者は「あれはかわいい!」「監督はわかっている」と声を揃えた。同シーンで体操着姿を披露している浜辺は「私が1番、監督に遊ばれましたよ(笑)。わざわざ栃木にいって、あのワンカットだけ撮った。ギリギリまで監督に『夢子の体操着っていりますか?』って言っていた」と照れると、森川は「でも、最近、気に入っているようで、SNSに自分で載っけてました」とイジった。

 藤井から「気に入ってるの?」と問われた浜辺は「悪くなかったかな」と照れ笑いを浮かべていた。

 舞台あいさつには、高杉、池田、miletも参加した。

ORICON NEWSは、オリコン株式会社から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

こちらの記事もどうぞ